産業政策のつくり方―アジアのベストプラクティスに学ぶ [単行本]
    • 産業政策のつくり方―アジアのベストプラクティスに学ぶ [単行本]

    • ¥3,190192ポイント(6%還元)
    • お取り寄せ
100000009002011050

産業政策のつくり方―アジアのベストプラクティスに学ぶ [単行本]

価格:¥3,190(税込)
ポイント:192ポイント(6%還元)(¥192相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:有斐閣
販売開始日: 2013/12/16
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

産業政策のつくり方―アジアのベストプラクティスに学ぶ の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    政策の質を高め、実行し、成果をきちんとあげるにはどうしたらよいのか。政策学習をキーワードに、著者自身がアジア、アフリカの各国を巡り、現地当事者たちとの対話を通じて蓄積した事例より、日本にも参考になる政策のつくり方のHOWを伝える。
  • 目次

    はじめに
     第1部 総  論
    第1章 開発のわな
    第2章 グローバル化時代の産業政策
    第3章 プロアクティブな産業政策
    第4章 政策の手順と組織
     第2部 ケーススタディー
    第5章 シンガポール─国民生産性運動
    第6章 台湾─イノベーションの推進
    第7章 マレーシア─上位中所得のわなからの脱出
     付論 インドの産業政策
    第8章 ベトナム─質の伴わない成長
    第9章 エチオピア─成長と構造転換のためのプラン
     参考文献/あとがき
  • 出版社からのコメント

    政策の質を高め実行に移し、成果をあげるにはどうしたらよいか。アジア、アフリカの事例より、政策のHOWを導き明らかにする。
  • 内容紹介

    産業戦略が成功したり失敗するのはなぜか。政策の質を高め,実行し,成果をきちんとあげるにはどうしたらよいのか。政策学習をキーワードに,アジア,アフリカの現地当事者たちとの対話を通じて蓄積した事例より,日本にも参考となる政策のHOWを導き出す。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    大野 健一(オオノ ケンイチ)
    1957年神戸市生まれ。1981年一橋大学経済学部卒、1983年同大学経済学修士。1987年米スタンフォード大学経済学博士。国際通貨基金(IMF)エコノミスト、筑波大学社会工学系助教授、埼玉大学政策科学研究科教授を経て、1997年より政策研究大学院大学教授。専門は開発経済学、産業政策論。ベトナムやエチオピアとの政策対話を実施
  • 著者について

    大野 健一 (オオノ ケンイチ)
    政策研究大学院大学教授

産業政策のつくり方―アジアのベストプラクティスに学ぶ の商品スペック

商品仕様
出版社名:有斐閣
著者名:大野 健一(著)
発行年月日:2013/12/15
ISBN-10:4641164185
ISBN-13:9784641164185
判型:A5
発売社名:有斐閣
対象:専門
発行形態:単行本
内容:経営
言語:日本語
ページ数:359ページ
縦:22cm
他の有斐閣の書籍を探す

    有斐閣 産業政策のつくり方―アジアのベストプラクティスに学ぶ [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!