治安維持法小史(岩波現代文庫) [文庫]
    • 治安維持法小史(岩波現代文庫) [文庫]

    • ¥1,49645ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年10月21日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002012410

治安維持法小史(岩波現代文庫) [文庫]

  • 4.0
価格:¥1,496(税込)
ポイント:45ポイント(3%還元)(¥45相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年10月21日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:岩波書店
販売開始日: 2006/06/19
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

治安維持法小史(岩波現代文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    一九二五年制定のこの法律は、いかなる意味で稀代の悪法であったのか。本書はその制定から廃止までの二〇年間をたどり、同法がどう機能したかを克明に描きだす。鍵としての「国体」概念、拡張解釈や恣意的な運用、度重なる「改正」などを精緻に解明し、戦前期日本の特異な治安立法の実像を克明に描き出す必読書。
  • 目次(「BOOK」データベースより)


    第1章 治安維持法の準備過程―過激社会運動取締法案をめぐって
    第2章 治安維持法の制定
    第3章 治安維持法の発動
    第4章 治安維持法の本格的な適用―三・一五、四・一六
    第5章 一九三〇年代前半における展開
    第6章 戦争へのみちと治安維持法
    第7章 太平洋戦争下の治安維持法
    エピローグ 治安維持法の廃止
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    奥平 康弘(オクダイラ ヤスヒロ)
    1929年、函館に生まれる。東京大学法学部卒業。東大社会科学研究所教授、国際基督教大学教授等を経て、東大名誉教授。憲法学者として表現の自由に関わる問題にも旺盛に発言を続けてきた。「九条の会」呼びかけ人

治安維持法小史(岩波現代文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:岩波書店
著者名:奥平 康弘(著)
発行年月日:2006/06/16
ISBN-10:4006001614
ISBN-13:9784006001612
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:法律
ページ数:342ページ ※332,10P
縦:15cm
他の岩波書店の書籍を探す

    岩波書店 治安維持法小史(岩波現代文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!