図説 アレクサンドロス大王(ふくろうの本) [全集叢書]
    • 図説 アレクサンドロス大王(ふくろうの本) [全集叢書]

    • ¥1,98060ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009002013244

図説 アレクサンドロス大王(ふくろうの本) [全集叢書]

森谷 公俊(著)鈴木 革(写真)
価格:¥1,980(税込)
ポイント:60ポイント(3%還元)(¥60相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:河出書房新社
販売開始日: 2013/12/20
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

図説 アレクサンドロス大王(ふくろうの本) [全集叢書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    英雄か―侵略者か―?世界征服を夢見た、その遥かなる東征の道を追う。ペルシア側からの視点も交えながら、詳細な実地調査による新発見の事実が明らかに。貴重写真多数。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 若きアレクサンドロス
    第2章 小アジアの征服―前三三四~三三三年
    第3章 東地中海の制圧―前三三三~三三一年
    第4章 ガウガメラの決戦―前三三一年
    第5章 ザグロス山脈を越えて―前三三一~三三〇年
    第6章 ペルセポリス炎上―前三三〇年
    第7章 ダレイオス三世の最期―前三三〇年
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    森谷 公俊(モリタニ キミトシ)
    1956年、徳島県生まれ。東京大学文学部西洋史学科卒業。東京大学大学院人文科学研究科博士課程、東京都立大学助手を経て、帝京大学文学部史学科教授。専攻は古代ギリシア史・マケドニア史、研究テーマはアレクサンドロス大王。2011~13年、イランにおいてアレクサンドロス遠征経路の調査を行ない、これをふまえてアケメネス朝ペルシアの実態解明にも取り組んでいる

    鈴木 革(スズキ カク)
    1956年、秋田県生まれ。東京理科大学理工学部卒業。1985年、コンピュータエンジニアをリタイヤ。開放間もないチベット奥地を撮影行。その後も途上国や秘境の歴史文化、自然を撮影し、各種雑誌に発表。これまで五〇カ国以上、二〇〇カ所近い世界遺産を訪れた。2005年「アレクサンドロスの足跡」を陸路の旅に求め、ギリシア、トルコを皮切りに撮影を開始。ギリシアからインドに及ぶ長大な旅を敢行する。また南部アフリカのカラハリ地方にも惹かれ、各国の取材を敢行中
  • 出版社からのコメント

    世界史上永遠の「英雄」アレクサンドロス大王の東征の道をたどり、著者自らの現地調査による新発見の事実を明らかに。貴重写真多数。
  • 著者について

    森谷 公俊 (モリタニ キミトシ)
    1956年生まれ。現在、帝京大学教授。専攻は古代ギリシア史・マケドニア史。研究テーマはアレクサンドロス大王。著書に『アレクサンドロスとオリュンピアス』『アレクサンドロスの征服と神話』など。

    鈴木 革 (スズキ カク)
    1956年生まれ。コンピューターエンジニアを経て、写真家となる。途上国や秘境の歴史文化、自然を中心に撮影。2005年より、アレクサンドロスの足跡をたどる撮影を行う。

図説 アレクサンドロス大王(ふくろうの本) [全集叢書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:河出書房新社
著者名:森谷 公俊(著)/鈴木 革(写真)
発行年月日:2013/12/30
ISBN-10:4309762107
ISBN-13:9784309762104
判型:B5
対象:一般
発行形態:全集叢書
内容:外国歴史
言語:日本語
ページ数:139ページ
縦:22cm
横:17cm
他の河出書房新社の書籍を探す

    河出書房新社 図説 アレクサンドロス大王(ふくろうの本) [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!