鑿大全―ノミの使いこなしを網羅した決定版 増補改訂 [単行本]
    • 鑿大全―ノミの使いこなしを網羅した決定版 増補改訂 [単行本]

    • ¥3,850116ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009002013361

鑿大全―ノミの使いこなしを網羅した決定版 増補改訂 [単行本]

価格:¥3,850(税込)
ポイント:116ポイント(3%還元)(¥116相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:誠文堂新光社
販売開始日: 2013/12/17
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

鑿大全―ノミの使いこなしを網羅した決定版 増補改訂 の 商品概要

  • 目次

    ・鑿の作り方
    ・鑿の種類
     建築物構造材の仕口や組手をつくる鑿
     建築物の造作あるいは家具・指物政策に使用する鑿
     建具製作に使用する鑿
     彫刻道具
     玄翁について
     特殊な鑿
    ・研ぎのはなし
    ・鑿の歴史
    ・仕立てと研ぎの実践
    ・匠の技、鑿使いの実践
    ・鑿の銘品とその解説
  • 出版社からのコメント

    「鑿(ノミ)」の種類・用途から、使い方、仕立て、研磨、手入れ、さらに銘品といわれる鑿の解説なども紹介した決定版的な書籍です。
  • 内容紹介

     木工手道具「鑿(ノミ)」の専門書として、鑿の種類・用途から、使い方、仕立て、研磨、手入れなどを網羅した鑿の決定版といえる書籍です。実際の鑿の使い手である、宮大工、大工、建具屋、指物師、家具職人、木彫家といった方々にとっての教科書的な本であり、また自分たちの守備範囲とは違う使い方や、用途を知ることができるような内容を目指します。さらに、技術専門校や高校、大学といった教育の場での使用にも耐える読みやすさを目指します
     「鑿」と一口に言っても、その種類は数百種類に上ります。追い入れ鑿、薄鑿、叩き鑿、向待鑿、突鑿、底さらえ鑿、埋木鑿、口切鑿、鉋台鏝鑿、鏝鑿、二本向待鑿、外丸鑿、内丸鑿、丸匙鑿、平匙鑿など、様々な用途に多くの鑿が使われて来ました。本書では、これら幾種類もの鑿の用途や使い方を解説します。また、使い方については組み手、継ぎ手の作り方、刳りもの作りの実践、彫り物作りの実践を、第一線の職人に取材します。
     さらに、現代ではほとんど使われる機会がないと思われる鑿や、銘品といわれる鑿についての紹介もし、それが使われていた時代や用途を解説。さらに資料性の高い内容のものとします。
     ※本書は、2010年に発行された『鑿大全』に記事を16p追加し、増補改訂したものです。

鑿大全―ノミの使いこなしを網羅した決定版 増補改訂 の商品スペック

商品仕様
出版社名:誠文堂新光社
著者名:大工道具研究会(編)
発行年月日:2013/12/24
ISBN-10:4416813031
ISBN-13:9784416813034
判型:B5
対象:実用
発行形態:単行本
内容:写真・工芸
言語:日本語
ページ数:191ページ
縦:26cm
他の誠文堂新光社の書籍を探す

    誠文堂新光社 鑿大全―ノミの使いこなしを網羅した決定版 増補改訂 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!