火の鳥〈2〉未来編(GAMANGA BOOKS) [単行本]
    • 火の鳥〈2〉未来編(GAMANGA BOOKS) [単行本]

    • ¥1,87057ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年3月31日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002016290

火の鳥〈2〉未来編(GAMANGA BOOKS) [単行本]

価格:¥1,870(税込)
ポイント:57ポイント(3%還元)(¥57相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年3月31日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2013/12/24
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

火の鳥〈2〉未来編(GAMANGA BOOKS) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    西暦3404年。地球は瀕死の状態で、人々は巨大なコンピュータに管理された地下都市でかろうじて生き延びていた。人間に姿を変えた無定型生物・ムーピーのタマミとともに地下都市を逃げ出した山野辺マサトは、荒野で行き倒れ、世捨て人の猿田博士に救われる。その頃、地下都市ではコンピュータの暴走から核戦争が起きる。人類滅亡から新人類誕生までを描く壮大な物語。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    未来編
    未来編扉コレクション
    巻末エッセイ2 永井豪「手塚先生からのメッセージ」
  • 内容紹介

    人類滅亡から新人類誕生までを描くSF巨編

    西暦3404年。地球は瀕死の状態で、人々は巨大なコンピュータに管理された地下都市(メガロポリス)でかろうじて生き延びていた。人間に姿を変えた無定型生物・ムーピーのタマミとともに地下都市を逃げ出した山野辺マサトは、荒野で行き倒れ、世捨て人の猿田博士に救われる。猿田博士はドームの中で、ロボットのロビタを助手に人工生命の研究を続けていた。その頃、地下都市ではコンピュータの暴走から核戦争が起きる。ロックが山野辺の冷徹な上司役を好演している。火の鳥によって永遠の命を与えられた山野辺は、人類最後の生き残りとして猿田博士の研究を引き継いで、生命を生み出そうとしたが……。人類滅亡から新たな人類が誕生するまでを描く壮大な物語。

    【編集担当からのおすすめ情報】
    角川書店豪華版のカラーページのほか、『COM』掲載時の二色ページを再現。全扉絵を収録。

火の鳥〈2〉未来編(GAMANGA BOOKS) の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館クリエイティブ
著者名:手塚 治虫(著)
発行年月日:2013/12/25
ISBN-10:4778032624
ISBN-13:9784778032623
判型:B6
発売社名:小学館
対象:一般
発行形態:単行本
内容:コミック・劇画
言語:日本語
ページ数:295ページ
縦:20cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 火の鳥〈2〉未来編(GAMANGA BOOKS) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!