坐禅のすすめ―心がみるみる晴れる [単行本]
    • 坐禅のすすめ―心がみるみる晴れる [単行本]

    • ¥1,32040ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年6月18日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002023402

坐禅のすすめ―心がみるみる晴れる [単行本]

価格:¥1,320(税込)
ポイント:40ポイント(3%還元)(¥40相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年6月18日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:幻冬舎
販売開始日: 2014/01/09
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

坐禅のすすめ―心がみるみる晴れる [単行本] の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 現代人はなぜ「坐禅」に惹かれるのか?「不安」の正体とは?(坐禅に訪れる人が増えている?―やってみるかどうかは、「ゼロ」と「一」の差
    余計なものを捨てて、本来の裸の心に戻ること、それが坐禅―坐禅というのは、練習によって成長が感じられるものじゃない ほか)
    第2章 坐禅は、何を教えてくれるか?(「誠を尽くす」とはどういうことか?―自分のためになると信じてやりきれば、必ず人のためになる
    「無私」などない―坐禅をすれば欲も我も消える、と考えるのは、大間違い! ほか)
    第3章 坐禅と心(「無心」とは何か?―人は、簡単に「無心」になどなれないが、「集中」はできる
    「正しい」とは何か?―禅には悪も善もない。えり好みをしなければ、悟りを開ける ほか)
    第4章 禅と実践(言葉を発していないときも、人は無言ではない―浮かんだままを言葉にするのは、怠惰そのもの。一度心にとめてみる
    死を知ることの大切さ―老いも死も病も、現代人の生活から遠のいている危機感 ほか)
    第5章 坐禅の基本と所作(初心者に教えることが奥義であり極意―大事なことはすべてそこにある。だからこそ、「初心に返る」
    家でもできる坐禅―所作の流れを知っておこう。どんどん日々が輝き出す!)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    平井 正修(ヒライ ショウシュウ)
    臨済宗国泰寺派全生庵住職。1990年学習院大学法学部政治学科卒業。同年静岡県三島市龍沢寺専門道場入山。2001年同道場下山。2003年より、全生庵の第七世住職に就任。全生庵にて坐禅会、写経会を開催

坐禅のすすめ―心がみるみる晴れる [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:幻冬舎
著者名:平井 正修(著)
発行年月日:2014/01/10
ISBN-10:4344025121
ISBN-13:9784344025127
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:213ページ
縦:19cm
他の幻冬舎の書籍を探す

    幻冬舎 坐禅のすすめ―心がみるみる晴れる [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!