禁城の虜―ラストエンペラー私生活秘聞 [単行本]
    • 禁城の虜―ラストエンペラー私生活秘聞 [単行本]

    • ¥1,980119ポイント(6%還元)
    • 在庫あり2024年4月20日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002023403

禁城の虜―ラストエンペラー私生活秘聞 [単行本]

価格:¥1,980(税込)
ポイント:119ポイント(6%還元)(¥119相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年4月20日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:幻冬舎
販売開始日: 2014/01/09
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

禁城の虜―ラストエンペラー私生活秘聞 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    清朝、満洲の滅亡に翻弄され、逃げて逃げて生きた。同性愛、女官との宮廷秘話、皇后・側室との異常性愛の真相が遂に明らかに。歴史の残酷を赤裸々に描く実話巨編。宦官は見た!最後の皇帝「溥儀」の愛欲と悲劇。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 紫禁城の幼帝
    第2章 宦官と女官
    第3章 憂鬱なる結婚
    第4章 流浪する廃帝と離婚劇
    第5章 満洲国皇帝の光と影
    第6章 后妃たちの終戦
    第7章 それぞれの断崖
    第8章 火龍の末期
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    加藤 康男(カトウ ヤスオ)
    1941年東京生まれ。編集者、ノンフィクション作家。早稲田大学政治経済学部中退ののち、出版社勤務。退職後は近現代史などの執筆活動に携わる。『謎解き「張作霖爆殺事件」』(PHP新書)で山本七平賞奨励賞を受賞

禁城の虜―ラストエンペラー私生活秘聞 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:幻冬舎
著者名:加藤 康男(著)
発行年月日:2014/01/10
ISBN-10:434402513X
ISBN-13:9784344025134
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:391ページ
縦:20cm
他の幻冬舎の書籍を探す

    幻冬舎 禁城の虜―ラストエンペラー私生活秘聞 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!