終わりのセラフ〈3〉一瀬グレン、16歳の破滅(カタストロフィ)(講談社ラノベ文庫) [文庫]
    • 終わりのセラフ〈3〉一瀬グレン、16歳の破滅(カタストロフィ)(講談社ラノベ文庫) [文庫]

    • ¥66020ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年10月26日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
終わりのセラフ〈3〉一瀬グレン、16歳の破滅(カタストロフィ)(講談社ラノベ文庫) [文庫]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009002037101

終わりのセラフ〈3〉一瀬グレン、16歳の破滅(カタストロフィ)(講談社ラノベ文庫) [文庫]

  • 5.0
価格:¥660(税込)
ポイント:20ポイント(3%還元)(¥20相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年10月26日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:講談社
販売開始日: 2014/01/31
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

終わりのセラフ〈3〉一瀬グレン、16歳の破滅(カタストロフィ)(講談社ラノベ文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    世界が破滅に向かうそのさなかの、物語―。身分の低い分家出身で、侮蔑の対象であったはずの一瀬グレン。だが、柊家の、さらには『帝ノ鬼』の次期当主候補でもある柊暮人に強制的に部下にさせられた結果、周囲の扱いが大きく変わったことに戸惑っていた。そんな中、グレンと深夜は、上野公園で対峙したキメラ―ヨハネの四騎士についての情報を得るべく、“百夜教”との接触を決断する。極秘であったはずの会談の場に現れたのは―!さらに翌日、暮人に呼び出されたグレンが見たものは、幼い少女の―!?鏡貴也×山本ヤマトの最強タッグが描く大人気学園呪術ファンタジー、世界の終わりが加速する、運命の第3巻!
  • 出版社からのコメント

    グレンの思い、 真昼の思い――力を求めた二人の歩みが再び交わるとき世界の破滅は加速する――!
  • 内容紹介

    「あのね、今年のクリスマスにね、一度世界が滅ぶの」破滅が確約された、吸血鬼に支配される前の世界──。クズを演じていたグレンの実力がついにバレてしまい、周囲の人間の態度が激変する。一見平和な学園生活。仲間との友情。幼なじみとの恋。従者からの信頼。本家・柊に認められたことによって向けられる羨望の眼差し。しかしそれらに果たして意味があるのか?鏡貴也×山本ヤマトが描く大人気学園呪術ファンタジー!


    「あのね、今年のクリスマスにね、一度世界が滅ぶの」破滅が確約された、吸血鬼に支配される前の世界──。クズを演じていたグレンの実力がついにバレてしまい、周囲の人間の態度が激変する。一見平和な学園生活。仲間との友情。幼なじみとの恋。従者からの信頼。本家・柊に認められたことによって向けられる羨望の眼差し。しかしそれらに果たして意味があるのか? 葛藤するグレンの前に、ついに吸血鬼が現れて……!? 鏡貴也×山本ヤマトの最強タッグが描く大人気学園呪術ファンタジー! 世界の破滅が加速する、運命の第3巻!

終わりのセラフ〈3〉一瀬グレン、16歳の破滅(カタストロフィ)(講談社ラノベ文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:講談社
著者名:鏡 貴也(著)
発行年月日:2014/01/31
ISBN-10:4063753549
ISBN-13:9784063753547
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:257ページ
縦:15cm
他の講談社の書籍を探す

    講談社 終わりのセラフ〈3〉一瀬グレン、16歳の破滅(カタストロフィ)(講談社ラノベ文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!