釣りバカ日誌<89>(ビッグ コミックス) [コミック]
    • 釣りバカ日誌<89>(ビッグ コミックス) [コミック]

    • ¥60719ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002046283

釣りバカ日誌<89>(ビッグ コミックス) [コミック]

  • 5.0
価格:¥607(税込)
ポイント:19ポイント(3%還元)(¥19相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2014/03/28
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

釣りバカ日誌<89>(ビッグ コミックス) [コミック] の 商品概要

  • 内容紹介

    鈴建改革=コバノミクスは効果あるか!?

    弱った日本経済を回復するための構造改革=アベノミクスが叫ばれる頃、鈴建社内も硬直した組織構造への改革に着手した。その担い手として任命されたのは、ハマちゃんの義理の父・小林修三氏(悠々自適の隠居生活中)だった!? なぜそんな素人に改革を任せたのか、というと……
    実は社長のスーさんと同郷の旧制中学ボート部OBの先輩後輩のつながりだった。しかし、スーさんは本当は同じボート部OBの別のコバヤシ先輩(アメリカで活躍中の経済アナリスト)を招聘するつもりだったのを、コバヤシ違いで、ハマちゃんの義父に依頼してしまったのだった。
    普通ならすぐに気付くはずの勘違いも、なぜか小林修三流の頑固親父的指摘がなかなかの効果をあげたものだから、コバノミクス改革はエスカレートの一途を辿る。遂には、スーさんの聖域・社長室にも構造改革のメスが入り……

    【編集担当からのおすすめ情報】
    国民的コメディーの代名詞”釣りバカ”コンビのスーさん&ハマちゃんが、今の話題を取り入れて、笑いの渦に変えます!!

釣りバカ日誌<89>(ビッグ コミックス) [コミック] の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:やまさき 十三(著)/北見 けんいち(画)
発行年月日:2014/03
ISBN-10:4091860540
ISBN-13:9784091860545
判型:B6
発行形態:コミック
内容:コミック・劇画
言語:日本語
ページ数:201ページ
縦:18cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 釣りバカ日誌<89>(ビッグ コミックス) [コミック] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!