GPU並列図形処理入門―CUDA・OpenGLの導入と活用(Software Design plus) [単行本]
    • GPU並列図形処理入門―CUDA・OpenGLの導入と活用(Software Design plus) [単行本]

    • ¥3,520106ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年10月24日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002047224

GPU並列図形処理入門―CUDA・OpenGLの導入と活用(Software Design plus) [単行本]

価格:¥3,520(税込)
ポイント:106ポイント(3%還元)(¥106相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年10月24日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:技術評論社
販売開始日: 2014/02/19
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

GPU並列図形処理入門―CUDA・OpenGLの導入と活用(Software Design plus) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    コンピュータグラフィックスの基礎を豊富なサンプルコードで学習(VisualStudio対応)。GPUの並列処理機能を利用して、特に2次元図形や3次元立体に関する複雑な図形計算を高速処理するプログラミング技術について解説。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1部 コンピュータグラフィックスの基礎(プログラミングの準備
    OpenGLとglutを用いた2次元コンピュータグラフィックス ほか)
    第2部 OpenGLを用いた並列図形処理(ボロノイ図の生成
    オフセット面の生成 ほか)
    第3部 CUDAの導入とOpenGLとの併用(CUDAの導入
    粒子法解析とアニメーション表示 ほか)
    第4部 CUDAによる複雑な図形処理(メタボール法
    マーチングキューブ法 ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    乾 正知(イヌイ マサトモ)
    1961年茨城県日立市生まれ。東京大学工学部精密機械工学科卒。東京大学助手、講師、茨城大学助教授を経て、2003年より茨城大学教授

GPU並列図形処理入門―CUDA・OpenGLの導入と活用(Software Design plus) の商品スペック

商品仕様
出版社名:技術評論社
著者名:乾 正知(著)
発行年月日:2014/03/25
ISBN-10:477416304X
ISBN-13:9784774163048
判型:B5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:情報科学
ページ数:337ページ
縦:23cm
横:19cm
他の技術評論社の書籍を探す

    技術評論社 GPU並列図形処理入門―CUDA・OpenGLの導入と活用(Software Design plus) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!