領域を超える経営学―グローバル経営の本質を「知の系譜」で読み解く [単行本]
    • 領域を超える経営学―グローバル経営の本質を「知の系譜」で読み解く [単行本]

    • ¥2,59278ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002049873

領域を超える経営学―グローバル経営の本質を「知の系譜」で読み解く [単行本]

価格:¥2,592(税込)
ポイント:78ポイント(3%還元)(¥78相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:ダイヤモンド社
販売開始日:2014/02/22
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 414139位

領域を超える経営学―グローバル経営の本質を「知の系譜」で読み解く の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    国家の領域、学問領域を超える経営学が示す、世界の未来とは。マッキンゼー×オックスフォード大学Ph.D.×経営者。3つの異なる知見が解き明かす最先端の経営学。紀元前3500年まで遡る知の源流から最新理論まで、経営者として実務に携わり、コンサルタントとして経営を俯瞰し、海外トップスクールで学問を修めた気鋭の経営学者が語る、グローバル経営の過去、現在、そして未来。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1部 経営学は何を目指すのか(経営学の二面性
    経営学は領域を超える)
    第2部 「経営」はどのように国境を越えたのか(多国籍企業とは何か
    多国籍企業はいつ生まれたのか ほか)
    第3部 社会科学としての国際経営論(セミ・グローバリゼーション時代の到来
    多国籍企業と国際経済学 ほか)
    第4部 実学としての国際経営論(「国際」とは何を意味するのか
    黎明期を迎えた国際経営戦略論 ほか)
    第5部 新興国市場で変わる経営の「常識」(新興国市場を読み解く3つの要素
    「非常識」な新興国に挑戦する可能性とリスク ほか)
    第6部 100年後の世界市場を予測する(2000年の歴史で見通す100年後の世界
    資本主義の多様性を受け入れる ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    琴坂 将広(コトサカ マサヒロ)
    立命館大学経営学部国際経営学科准教授。慶應義塾大学環境情報学部卒業。在学時には、小売・ITの領域において3社を起業、4年間にわたり経営に携わる。大学卒業後、2004年から、マッキンゼー・アンド・カンパニーの東京およびフランクフルト支社に在籍。2008年に同社退職後、オツクスフォード大学大学院経営学研究科に進学し、2009年に優等修士号(経営研究)を取得。大学の助手を務めながら、国際経営論の研究を進める。在籍中は、非常勤のコンサルティングに関わり、ヨットセーリングの大学代表に選出されるなど、研究・教育以外にも精力的に活動した

領域を超える経営学―グローバル経営の本質を「知の系譜」で読み解く の商品スペック

商品仕様
出版社名:ダイヤモンド社
著者名:琴坂 将広(著)
発行年月日:2014/02/20
ISBN-10:447802720X
ISBN-13:9784478027202
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:経営
ページ数:441ページ
縦:21cm
横:14cm

    ダイヤモンド社 領域を超える経営学―グローバル経営の本質を「知の系譜」で読み解く [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!