コミュニカティブな英語教育を考える―日本の教育現場に役立つ理論と実践(アルク選書) [単行本]

販売休止中です

    • コミュニカティブな英語教育を考える―日本の教育現場に役立つ理論と実践(アルク選書) [単行本]

    • ¥2,42073ポイント(3%還元)
100000009002059726

コミュニカティブな英語教育を考える―日本の教育現場に役立つ理論と実践(アルク選書) [単行本]

価格:¥2,420(税込)
ポイント:73ポイント(3%還元)(¥73相当)
フォーマット:
日本全国配達料金無料
出版社:アルク
販売開始日: 2014/03/10
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

コミュニカティブな英語教育を考える―日本の教育現場に役立つ理論と実践(アルク選書) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    小学校から大学の英語教育、諸外国語(フランス語、スペイン語、日本語、手話)教育の現場まで、日本におけるCommunicative Language Teaching(CLT)の実践事例を豊富に紹介!吉田研作氏がこれからの日本の英語教育について、自身の体験を振り返りながら展望を語る!
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 全体概論編(コミュニカティブな第二言語教育とは何か)
    第2章 授業実践編(小学校でのCLT実践
    中学校でのCLT実践 ほか)
    第3章 理論編(教授法の歴史
    シラバス・デザイン ほか)
    第4章 展望・課題編(学習指導要領
    小・中・高の英語教育)
    第5章 特別編・これからの日本の英語教育を考える

コミュニカティブな英語教育を考える―日本の教育現場に役立つ理論と実践(アルク選書) の商品スペック

商品仕様
出版社名:アルク
著者名:上智大学CLTプロジェクト(編)
発行年月日:2014/03/15
ISBN-10:4757424426
ISBN-13:9784757424425
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:教育
言語:日本語
ページ数:199ページ
縦:21cm
他のアルクの書籍を探す

    アルク コミュニカティブな英語教育を考える―日本の教育現場に役立つ理論と実践(アルク選書) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!