ぎゅうぎゅうぎゅう(講談社の幼児えほん) [絵本]
    • ぎゅうぎゅうぎゅう(講談社の幼児えほん) [絵本]

    • ¥83626ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年6月21日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002065088

ぎゅうぎゅうぎゅう(講談社の幼児えほん) [絵本]

  • 4.33
価格:¥836(税込)
ポイント:26ポイント(3%還元)(¥26相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年6月21日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:講談社
販売開始日: 2014/03/19
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

ぎゅうぎゅうぎゅう(講談社の幼児えほん) [絵本] の 商品概要

  • 出版社からのコメント

    はたこうしろうとおーなり由子、はじめての赤ちゃん絵本シリーズ!
  • 内容紹介

    はたさん・おーなりさんの子育て体験から生まれたのが、「赤ちゃんとのあそびえほん」シリーズです。効果的な濁音で、親と子どものスキンシップの楽しさと大切さを伝えたいというのが、おふたりの願いです。
    一作めの『ぶう ぶう ぶう』刊行のときにも、作者のおーなりさんは、「あかちゃんとのおしゃべりは、ことばではなく、さわったり、みつめあったり、うたや音に耳をすませたり。たくさんさわりあって、たくさんわらいあって──赤ちゃんとの楽しい時間のきっかけになってくれたら、うれしいです」とおっしゃっていました。
    二作めは、「ぎゅう」というタイトルどおり、おかあさんとの「ぎゅう」や、だいすきなぬいぐるみへの「ぎゅう」、おふとんへの「ぎゅう」などあかちゃんの身近なものとの「ぎゅう」の楽しさを描いています。(1さいから)
  • 著者について

    おーなり 由子 (オーナリ ユウコ)
    絵本作家。作品に「だんだんおかあさんになっていく」(PHP研究所)、「ひらがな暦」「モモ」「幸福な質問」(新潮社)、「365日のスプーン」(大和書房)、「空からふるもの」(白泉社)、「空のうた」(角川書店)、「きれいな色とことば」(大和書房/新潮文庫)などがある。

    はた こうしろう (ハタ コウシロウ)
    兵庫県に生まれる。絵本作家、イラストレーター。
    絵本に『ゆらゆらばしのうえで』『ことりのゆうびんやさん』(以上福音館書店)、『ガタゴトシュットンなんのおと?』(学習研究社)、『なつのいちにち』(偕成社)、『雪のかえりみち』(岩崎書店)、「ショコラちゃん」シリーズ(講談社)、『こいぬ、いたらいいなあ』(フレーベル館)、『はじめてずかん どうぶつ(1)(2)』(コクヨS&T)、童話の絵に『しゃくしゃく けむしくん』などの作品がある。

ぎゅうぎゅうぎゅう(講談社の幼児えほん) [絵本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:講談社
著者名:おーなり 由子(文)/はた こうしろう(絵)
発行年月日:2014/03/17
ISBN-10:4061991183
ISBN-13:9784061991187
判型:B5
対象:児童
発行形態:絵本
内容:絵画・彫刻
言語:日本語
ページ数:1冊
縦:18cm
横:18cm
他の講談社の書籍を探す

    講談社 ぎゅうぎゅうぎゅう(講談社の幼児えほん) [絵本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!