憲法学再入門(法学教室LIBRARY) [単行本]
    • 憲法学再入門(法学教室LIBRARY) [単行本]

    • ¥2,09063ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009002071378

憲法学再入門(法学教室LIBRARY) [単行本]

価格:¥2,090(税込)
ポイント:63ポイント(3%還元)(¥63相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:有斐閣
販売開始日: 2014/03/28
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

憲法学再入門(法学教室LIBRARY) [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    憲法の抽象的な議論や難解な概念に、不安や苦手意識はありませんか?基礎知識・概念に立ち返り、また視点を変えることで、本書から“再入門”をしてみよう。「法学教室」の好評連載を単行本化。補章「憲法判断とは何を判断することなのか?」を新規収録。さらに、それぞれの著者による、お互いのパートについての「解題」も収録。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    統治機構編(国民の意思と人格―帰報:統治機構の、いや法学の基礎知識
    政治の領域における国会と内閣―主権者国民と権力分立とではどっちが偉いのか?
    法の領域における国会と内閣―法の支配のプロジェクト
    法の領域における裁判所―暗闇での裁判官の華麗な跳躍
    独立性のある行政機関―委員会、裁判所、自治体、そして専門職
    憲法の妥当性と憲法保障―なぜ君は頭からコーヒーをかぶらないのか?
    憲法判断とは何を判断することなのか?―合衆国皇帝ノートン閣下ヨリ処分違憲ナル勅命ヲ拝ス
    木村憲法学における創造と正統性)
    人権編(人権なき人権条項論
    「審査基準論」を超えて
    まなざしの憲法学
    表現の自由論―その魔力からの解放について
    社会的権力への懐疑
    自由と公共の距離―西村裕一「人権と公共性」論・再考)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    木村 草太(キムラ ソウタ)
    2003年3月東京大学法学部卒業。4月東京大学大学院法学政治学研究科助手。2006年4月首都大学東京都市教養学部法学系・東京都立大学法学部准教授(現職)

    西村 裕一(ニシムラ ユウイチ)
    2004年3月東京大学法学部卒業。4月東京大学大学院法学政治学研究科助手。2008年4月首都大学東京都市教養学部法学系准教授。2013年4月北海道大学大学院法学研究科准教授(現職)

憲法学再入門(法学教室LIBRARY) [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:有斐閣
著者名:木村 草太(著)/西村 裕一(著)
発行年月日:2014/03/30
ISBN-10:4641131627
ISBN-13:9784641131620
判型:A5
対象:教養
発行形態:単行本
内容:法律
ページ数:205ページ
縦:22cm
他の有斐閣の書籍を探す

    有斐閣 憲法学再入門(法学教室LIBRARY) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!