ブラームスヘンデルの主題による変奏曲作品24 [単行本]

販売休止中です

    • ブラームスヘンデルの主題による変奏曲作品24 [単行本]

    • ¥2,42073ポイント(3%還元)
100000009002075969

ブラームスヘンデルの主題による変奏曲作品24 [単行本]

ヨハネス ベーア(著・文・その他)ペーター ロッゲンカンプ(著・文・その他)関根 裕子(翻訳)
価格:¥2,420(税込)
ポイント:73ポイント(3%還元)(¥73相当)
日本全国配達料金無料
出版社:音楽之友社
販売開始日: 2014/03/22
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

ブラームスヘンデルの主題による変奏曲作品24 [単行本] の 商品概要

  • 出版社からのコメント

    装飾音、デュナーミク、テンポ、発想標語、運指法、ペダルにつき、自筆譜と校訂作業から詳細に説明、演奏への手がかりが豊富。
  • 内容紹介

    8小節のテーマに続いて25の変奏があり、最後にはフーガが配置されている。

    「演奏への提案」では、ブラームスが早い時期から過去の音楽への関心を示し、音楽歴史学者とともに過去の巨匠たちの作品の編纂に加わったことが述べられる。1859年に出版されたヘンデル全集第2巻の中に、作品24の変奏曲の基礎となった主題を見出したことが作曲の契機になったようだ。

    装飾音、デュナーミク、テンポ、発想標語、運指法、ペダルについて、ブラームスの自筆譜と校訂作業、ブラームスの他作品と比較して詳細に記述されているので、演奏への手がかりが豊富に得られる。さらに、後年作曲されたピアノ協奏曲第2番 変ロ長調 第1楽章の主題にも、この作品の主題との関連がうかがえることを、譜例を用いて示す。

    「校訂報告」ではデュナーミク、音価、音高などの変更を詳細に記している。

  • 著者について

    ヨハネス ベーア
    校訂:


    ペーター ロッゲンカンプ
    運指:


    関根 裕子 (セキネ ユウコ)
    国立音楽大学卒業後、高校の音楽教師を経て、ドイツ文学に転向する。筑波大学大学院博士課程文芸言語研究科(ドイツ文学専攻)単位取得退学、1996年~1998年ウィーン大学留学。専門はウィーン世紀転換期の文学と文化。現在、早稲田大学ほか非常勤講師。

ブラームスヘンデルの主題による変奏曲作品24 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:音楽之友社
著者名:ヨハネス ベーア(著・文・その他)/ペーター ロッゲンカンプ(著・文・その他)/関根 裕子(翻訳)
発行年月日:2014/04
ISBN-10:4276401712
ISBN-13:9784276401716
判型:規大
対象:教養
発行形態:単行本
内容:音楽・舞踏
言語:日本語
ページ数:56ページ
他の音楽之友社の書籍を探す

    音楽之友社 ブラームスヘンデルの主題による変奏曲作品24 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!