ここにないもの―新哲学対話(中公文庫) [文庫]
    • ここにないもの―新哲学対話(中公文庫) [文庫]

    • ¥79224ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年4月16日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002087085

ここにないもの―新哲学対話(中公文庫) [文庫]

価格:¥792(税込)
ポイント:24ポイント(3%還元)(¥24相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年4月16日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:中央公論新社
販売開始日: 2014/04/23
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

ここにないもの―新哲学対話(中公文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    死ぬのってさ、なんでこわいんだろう?この空の色は何色だと思う?エプシロンとミューは、いろんなことを考えてはお喋りしています。世界の姿を探ろうとする会話の中から見えてくるのは、言葉の意味を探りながら、言葉で世界の意味を作ってゆくという、哲学の原風景です。川上弘美「『ここにないもの』に寄せて」を冠し、植田真の絵と贈る決定版。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    『ここにないもの』に寄せて(川上弘美)
    「人生は無意味だ」って、どういう意味なのだろう
    十年前のぼくも、ぼくなんだろうか
    ことばで言い表わせないもの
    自分の死を想像することはできるか
    未来は存在しない?
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    野矢 茂樹(ノヤ シゲキ)
    1954年(昭和29年)、東京都に生まれる。85年、東京大学大学院博士課程修了。東京大学大学院総合文化研究科教授。専攻は哲学

    植田 真(ウエダ マコト)
    1973年(昭和48年)、静岡県に生まれる。98年、雑誌「イラストレーション」(玄光社)の「ザ・チョイス」で年度グランプリ受賞。本の装画、挿絵、CDジャケット、広告などにイラストレーションを提供するとともに、近年は絵本作家としても活躍の場を広げている

ここにないもの―新哲学対話(中公文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:中央公論新社
著者名:野矢 茂樹(文)/植田 真(絵)
発行年月日:2014/04/25
ISBN-10:4122059437
ISBN-13:9784122059436
判型:文庫
対象:教養
発行形態:文庫
内容:哲学
ページ数:222ページ
縦:16cm
他の中央公論新社の書籍を探す

    中央公論新社 ここにないもの―新哲学対話(中公文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!