ケルトの封印〈上〉―シグマフォースシリーズ〈5〉(竹書房文庫) [文庫]
    • ケルトの封印〈上〉―シグマフォースシリーズ〈5〉(竹書房文庫) [文庫]

    • ¥77024ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年1月30日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
ケルトの封印〈上〉―シグマフォースシリーズ〈5〉(竹書房文庫) [文庫]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009002088180

ケルトの封印〈上〉―シグマフォースシリーズ〈5〉(竹書房文庫) [文庫]

  • 3.0
価格:¥770(税込)
ポイント:24ポイント(3%還元)(¥24相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年1月30日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:竹書房
販売開始日: 2014/04/24
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

ケルトの封印〈上〉―シグマフォースシリーズ〈5〉(竹書房文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    ヴァチカンのサンピエトロ大聖堂での神父、アフリカ・マリ共和国の難民キャンプでのアメリカ人大学生、アメリカのプリンストン大学での大学教授―三つの大陸で起きた三つの殺人事件には、ある共通点があった。シグマフォースのグレイ・ピアースは、ヴァチカンでの事件でおじが巻き添えになった元恋人レイチェルの依頼でイタリアに飛び、渦巻模様と円環の謎を追う。一方、マリで犠牲になった大学生の父親である上院議員の要請で調査を進めるペインター・クロウは、遺伝子組み換え作物を手がけるノルウェーの企業が事件の裏に存在することを突き止めた。だが、調査を進めるグレイとペインターに、炎と氷の脅威と裏切りの罠が迫る。「ドゥームズデイ・ブックの鍵」を巡り、シグマとギルドとの争奪戦の火ぶたが切って落とされた。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    ロリンズ,ジェームズ(ロリンズ,ジェームズ/Rollins,James)
    1961年、イリノイ州生まれ。ミズーリ大学で獣医学の博士号を取得後、カリフォルニア州サクラメントで獣医を開業。1990年代後半から作家としての活動を始め、2004年に発表した『ウバールの悪魔』に登場した「シグマフォース」を、2005年の『マギの聖骨』から本格的にシリーズ化

ケルトの封印〈上〉―シグマフォースシリーズ〈5〉(竹書房文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:竹書房
著者名:ジェームズ ロリンズ(著)/桑田 健(訳)
発行年月日:2014/05/01
ISBN-10:4812499747
ISBN-13:9784812499740
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:外国文学小説
ページ数:389ページ
縦:15cm
その他: 原書名: THE SIGMA FORCE SERIES:THE DOOMSDAY KEY〈Rollins,James〉
他の竹書房の書籍を探す

    竹書房 ケルトの封印〈上〉―シグマフォースシリーズ〈5〉(竹書房文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!