母と子のおやすみまえの小さなお話―生きる知恵を学ぶお話 [単行本]
    • 母と子のおやすみまえの小さなお話―生きる知恵を学ぶお話 [単行本]

    • ¥1,10033ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年1月27日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002091363

母と子のおやすみまえの小さなお話―生きる知恵を学ぶお話 [単行本]

価格:¥1,100(税込)
ポイント:33ポイント(3%還元)(¥33相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年1月27日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:ナツメ社
販売開始日: 2014/04/28
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

母と子のおやすみまえの小さなお話―生きる知恵を学ぶお話 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    持ちはこびがしやすいコンパクトサイズのお話絵本。生きる知恵を学ぶことをテーマに100話のお話を厳選。日本や世界の昔話から童話、児童文学まで幅広いジャンルを網羅。バラエティー豊かな挿絵でお話をより楽しめる。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1章 思いやりや助けあう大事さを学ぶお話(ももたろう(日本の昔話)
    青い鳥(メーテルリンク) ほか)
    2章 楽しさやユーモアを味わうお話(しょうじょう寺のタヌキばやし(日本の昔話)
    トム・チット・トット(イギリスの昔話) ほか)
    3章 知恵で切りぬける大切さを知るお話(オオカミ少年(イソップ童話)
    カチカチ山(日本の昔話) ほか)
    4章 人間のおろかさや運命を感じるお話(てんぐのかくれみの(日本の昔話)
    はだかの王さま(アンデルセン童話) ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    渡辺 弥生(ワタナベ ヤヨイ)
    法政大学文学部心理学科教授。大阪府生まれ。教育学博士。法政大学大学院ライフスキル教育研究所所長、筑波大学、ハーバード大学、静岡大学を経て、現職。専門は発達心理学、発達臨床心理学。社会性や道徳性の発達研究と対人関係の問題行動の予防やソーシャルスキル教育に力を入れている

    千葉 幹夫(チバ ミキオ)
    1944年宮城県生まれ。早稲田大学卒業。在学中「早大少年文学会」に所属。児童図書専門出版社勤務ののち独立。「舌ながばあさん」で第33回講談社出版文化賞絵本賞受賞。現在、講談社フェーマススクールズ絵本科主任講師。日本文芸家協会所属

母と子のおやすみまえの小さなお話―生きる知恵を学ぶお話 の商品スペック

商品仕様
出版社名:ナツメ社
著者名:渡辺 弥生(監修)/千葉 幹夫(著)
発行年月日:2014/05/16
ISBN-10:4816356088
ISBN-13:9784816356087
判型:B6
対象:児童
発行形態:単行本
内容:文学総記
ページ数:303ページ
縦:17cm
横:12cm
その他:ももたろう,青い鳥,いっすんぼうし,ブレーメンの音楽隊,白鳥の王子 他
他のナツメ社の書籍を探す

    ナツメ社 母と子のおやすみまえの小さなお話―生きる知恵を学ぶお話 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!