絞り出しものぐさ精神分析 [単行本]
    • 絞り出しものぐさ精神分析 [単行本]

    • ¥1,98060ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009002102934

絞り出しものぐさ精神分析 [単行本]

価格:¥1,980(税込)
ポイント:60ポイント(3%還元)(¥60相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:青土社
販売開始日: 2014/05/19
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

絞り出しものぐさ精神分析 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    国家は幻想、時間も幻想、愛と性、自我も幻想―、すべては幻想とする「唯幻論」。母子問題・人間関係から、国家権力構造そして近隣外交まで、日本が直面する難題に、快刀乱麻の切れ味で明快に迫る。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1(敗兵たちの亡霊;原発と皇軍;歴史のなかの原子力発電;日韓関係の問題;日韓関係に関する疑問;戦後は終らない;中国のナショナリズム;日本人はなぜ西郷びいきか;聖俗分離と和魂洋才;ジョン・ダワー『忘却のしかた、記憶のしかた』;皇室の適応能力;二つの自己に引き裂かれた日本)
    2(唯幻論始末記;唯幻論批判に対する反批判;唯幻論の背景;フロイト理論とは何か;動物行動学と精神分析)
    3(通じ合わない心;自分に嘘をつかない;足を引っ張りたい心―嫉妬、この厄介なもの;談志師匠と精神分析;草食系男子について;わたしの太宰治;人生に意味はあるか―アンケート;私の丸中丸高時代;ものぐさ老人日記;わたしの死亡記事)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    岸田 秀(キシダ シュウ)
    1933年、香川県生まれ。精神分析者。1956年、早稲田大学文学部心理学科卒業、59年、同大学大学院修士課程修了。和光大学人間関係学部教授を経て、2004年、和光大学を定年退職。「人間は本能が壊れた動物」であり、幻想・物語に従って行動しているという「唯幻論」をもとに、文化・社会・歴史など幅広い分野を考察

絞り出しものぐさ精神分析 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:青土社
著者名:岸田 秀(著)
発行年月日:2014/05/30
ISBN-10:4791767861
ISBN-13:9784791767861
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:哲学
言語:日本語
ページ数:278ページ
縦:20cm
他の青土社の書籍を探す

    青土社 絞り出しものぐさ精神分析 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!