決戦!大坂の陣(実業之日本社文庫) [文庫]
    • 決戦!大坂の陣(実業之日本社文庫) [文庫]

    • ¥81525ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日21:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002112218

決戦!大坂の陣(実業之日本社文庫) [文庫]

司馬 遼太郎(ほか著)松本 清張(ほか著)末國 善己(編)
価格:¥815(税込)
ポイント:25ポイント(3%還元)(¥25相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日21:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:実業之日本社
販売開始日:2014/06/05
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 217251位

決戦!大坂の陣(実業之日本社文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    なぜ死を賭して戦ったのか?大坂城炎上、本当の理由とは?豊臣秀吉が築城、絢爛を極めた大坂城を舞台にした、豊臣家と徳川家の最終決戦が大坂冬の陣(1614年)、夏の陣(1615年)。名将たちは何を思って戦い、散ったのか。徳川家康、豊臣秀頼、真田幸村、長曾我部盛親、木村重成など男たちの決断。淀、寧々など女たちのドラマ。超豪華作家陣による「文庫オリジナル歴史・時代小説集」。
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    幻妖桐の葉おとし(山田風太郎);風に吹かれる裸木(中山義秀);長曾我部盛親(東秀紀);若江堤の霧(司馬遼太郎);老将(火坂雅志);旗は六連銭(滝口康彦);大坂落城(安部龍太郎);やぶれ弥五兵衛(池波正太郎);秀頼走路(松本清張);大坂夢の陣(小松左京)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    司馬 遼太郎(シバ リョウタロウ)
    1923‐1996。大阪府生まれ。大阪外国語学校蒙古語科を仮卒業で学徒出陣。1945年に帰国し、新日本新聞社などを経て、産経新聞社に入社する。講談倶楽部賞を受賞した「ペルシャの幻術師」でデビュー。1960年には『梟の城』で直木賞を受賞、翌年には作家専業となっている。初期作品には剣豪小説や忍者小説も多く、新選組ブームを作るが、次第に「作者」が史料や取材経過を交えながら物語を語る歴史小説に比重が移り、名作を残す。文明史家としての仕事も評価が高い

    松本 清張(マツモト セイチョウ)
    1909‐1992。福岡県生まれ。尋常高等小学校卒業後、印刷所の職工などを経て朝日新聞社に入社。1950年に「週刊朝日」の懸賞に応募した「西郷札」が入選。翌年「或る『小倉日記』伝」で芥川賞を受賞する。社会悪を告発する『点と線』、『目の壁』が大ベストセラーとなり、社会派推理と呼ばれる新ジャンルを確立する。社会的な事件への関心は、ノンフィクションへと繋がっていく。時代小説にも名作が多く、斬新な解釈で古代史に斬り込んでいる

    末國 善己(スエクニ ヨシミ)
    1968年広島県生まれ。明治大学卒業、専修大学大学院博士後期課程単位取得中退。時代小説・ミステリーを中心に活躍する文芸評論家

決戦!大坂の陣(実業之日本社文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:実業之日本社
著者名:司馬 遼太郎(ほか著)/松本 清張(ほか著)/末國 善己(編)
発行年月日:2014/06/15
ISBN-10:4408551775
ISBN-13:9784408551777
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
ページ数:524ページ
縦:16cm
その他:幻妖桐の葉おとし,風に吹かれる裸木,長曾我部盛親,若江堤の霧,老将 他

    実業之日本社 決戦!大坂の陣(実業之日本社文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!