ここに海があって-混声合唱とピアノのための [単行本]
    • ここに海があって-混声合唱とピアノのための [単行本]

    • ¥1,76053ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009002126443

ここに海があって-混声合唱とピアノのための [単行本]

横山 潤子(著・文・その他)覚 和歌子(著・文・その他)
価格:¥1,760(税込)
ポイント:53ポイント(3%還元)(¥53相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:音楽之友社
販売開始日: 2014/06/12
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

ここに海があって-混声合唱とピアノのための [単行本] の 商品概要

  • 目次

    [曲目]
    「向かい風は潮の匂い」「りんご」「ここに海があって」
  • 出版社からのコメント

    「ぼくたちの日常」の心象風景をビート感とスピード感あふれる音楽で綴った表題曲の他、「向かい風は潮の匂い」「りんご」収載。
  • 内容紹介

    『たましいのスケジュール』に続く、覚和歌子&横山潤子コンビによる合唱曲集。青年の「進む道」「道の途中」などがテーマになった「向かい風は潮の匂い」は、目の前に海がひらけ時間が流れてゆく連とメッセージをじっくり心に刻む連が交互に歌われるスケールの大きな作品。「りんご」は片恋のせつなさをカノンで。「ここに海があって」は、ビート感とスピード感あふれる音楽でつづられた「ぼくたちの日常」の心象風景。覚和歌子の書き下ろし詩3編からなる中学・高校・大学などの若い世代の合唱団に最適な作品。
  • 著者について

    覚 和歌子 (カク ワカコ)
    詩:詩人・作詞家。早稲田大学第一文学部卒。映画『千と千尋の神隠し』主題歌「いつも何度でも」の作詞で2001年レコード大賞金賞受賞。身体表現としての詩を探求する中で「朗読するための物語詩」という分野を開拓し、谷川俊太郎、谷川賢作らと共にステージ活動を展開。物語詩集『ゼロになるからだ』(2002年・徳間書店)、詩集『海のような大人になる』(2007年・理論社)、他。

    横山 潤子 (ヨコヤマ ジュンコ)
    作曲:東京芸術大学作曲科卒業、同大学院修了。合唱・室内楽の分野を中心に作曲・編曲を数多く手がけている。 主な合唱作品集:混声合唱『たましいのスケジュール』、女声合唱『星の迷い子たち』『たましいのスケジュール』『横山潤子作品集 同声編 1・2』、編曲集『魔法の鈴』『翼をください』『Jupiter』、他

ここに海があって-混声合唱とピアノのための [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:音楽之友社
著者名:横山 潤子(著・文・その他)/覚 和歌子(著・文・その他)
発行年月日:2014/06
ISBN-10:4276545897
ISBN-13:9784276545892
判型:規大
対象:教養
発行形態:単行本
内容:音楽・舞踏
言語:日本語
ページ数:44ページ
他の音楽之友社の書籍を探す

    音楽之友社 ここに海があって-混声合唱とピアノのための [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!