世界で一番美しいイカとタコの図鑑 [単行本]
    • 世界で一番美しいイカとタコの図鑑 [単行本]

    • ¥3,960119ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
世界で一番美しいイカとタコの図鑑 [単行本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002127561

世界で一番美しいイカとタコの図鑑 [単行本]

窪寺 恒己(監修)峯水 亮(解説)
価格:¥3,960(税込)
ポイント:119ポイント(3%還元)(¥119相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:エクスナレッジ
販売開始日:2014/06/30
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 236090位

世界で一番美しいイカとタコの図鑑 [単行本] の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    イカ(巨大―史上最大のイカを探せ!
    極小―世界で一番小さなイカは日本にいる
    透明―限りなく透明に近いイカ
    色―イカは色鮮やかである ほか)
    タコ、その他(透明―タコも透明である
    空飛ぶタコを見よ?!―「上を見ろ!」「鳥だ!」「飛行機だ!」「いや、タコだ!」
    毛―毛の生えたタコがいる
    吸血―地獄の吸血鬼と呼ばれるイカでもタコでもないもの ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    窪寺 恒己(クボデラ ツネミ)
    国立科学博物館標本資料センター・コレクションディレクター、分子生物多様性研究資料センター長兼任。1951年東京生まれ。北海道大学、大学院を経て1982年水産学博士。1984年より国立科学博物館に勤務し、2011年より現職。専門は頭足類の分類・生態学、高次捕食者の食性研究など。2004年、ダイオウイカの生きている姿を世界で初めて撮影

    峯水 亮(ミネミズ リョウ)
    1970年大阪府生まれ。20歳からダイビングを始める。峯水写真事務所代表、海洋生物を専門的に撮影する水中写真家。現在は、プランクトンなどの浮遊生物の写真や映像を専門的に撮影

世界で一番美しいイカとタコの図鑑 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:エクスナレッジ
著者名:窪寺 恒己(監修)/峯水 亮(解説)
発行年月日:2014/06/30
ISBN-10:4767818044
ISBN-13:9784767818047
判型:規大
対象:一般
発行形態:単行本
内容:自然科学総記
ページ数:266ページ
縦:27cm
横:22cm
その他:付属資料:イカ拓1

    エクスナレッジ 世界で一番美しいイカとタコの図鑑 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!