パブロ・カザルス―奇跡の旋律(「知の再発見」双書) [全集叢書]
    • パブロ・カザルス―奇跡の旋律(「知の再発見」双書) [全集叢書]

    • ¥1,76053ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年7月26日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002134584

パブロ・カザルス―奇跡の旋律(「知の再発見」双書) [全集叢書]

価格:¥1,760(税込)
ポイント:53ポイント(3%還元)(¥53相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年7月26日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:創元社
販売開始日: 2014/07/11
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

パブロ・カザルス―奇跡の旋律(「知の再発見」双書) の 商品概要

  • 目次

    第1章 生まれながらの音楽家
    第2章 飛躍と公認
    第3章 バルセロナの指揮者
    第4章 プラードの町への亡命
    第5章 現代の良心
    資料篇
    ――良心の人、奇跡の旋律――
    1.カザルス、現代流チェロの創始者
    2.カザルスとバッハ
    3.人々の見たカザルス
    4.カタルーニャ人、カザルス
    5.プラード音楽祭の変遷
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    ブデュ,ジャン=ジャック(ブデュ,ジャンジャック/Bedu,Jean-Jacques)
    1964年に、フランス南部ルシヨンで生まれる。幼いころから、プラード・パブロ・カザルス音楽祭に親しむ(母方の親族がプラード在住)。地中海文学センター副館長、地中海賞“フランスの文学賞”選考委員

    細田 晴子(ホソダ ハルコ)
    日本大学商学部准教授。東京外国語大学卒、スペイン国立コンプルテンセ大学歴史学博士。スペイン大使館を含む外務省勤務などを経て現職
  • 出版社からのコメント

    かつて「耳ざわり」とまで言われたチェロ。演奏の姿勢から技法までを改革し、その近代的奏法を確立した巨匠・カザルスの生涯。
  • 内容紹介

    チェロの近代的奏法を確立した20世紀の巨匠の生涯。カザルス以前のチェロは、ピアノやヴァイオリンよりも劣る楽器とみなされ、その音色は耳ざわりとまで言われることもあった。しかしカザルスは演奏の姿勢から技法までを改革し、自然な演奏を可能にした。また、スペインのカタルーニャ地方出身であり、フランコ独裁政権への抗議や反ファシズムの姿勢を取り続けた平和活動家としての顔も持つ。「奇跡の旋律」が生まれた歴史に迫る。

パブロ・カザルス―奇跡の旋律(「知の再発見」双書) の商品スペック

商品仕様
出版社名:創元社 ※出版地:大阪
著者名:ジャン=ジャック ブデュ(著)/細田 晴子(監修)/遠藤 ゆかり(訳)
発行年月日:2014/07/10
ISBN-10:4422212249
ISBN-13:9784422212241
判型:B6
対象:一般
発行形態:全集叢書
内容:音楽・舞踏
言語:日本語
ページ数:142ページ
縦:18cm
その他: 原書名: Pablo Casals:Un musicien,une conscience〈Bedu,Jean-Jacques〉
他の創元社の書籍を探す

    創元社 パブロ・カザルス―奇跡の旋律(「知の再発見」双書) [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!