困ったときの「モノの言い方」言い換え辞典―言い訳・口ごたえに聞こえない [単行本]

販売休止中です

    • 困ったときの「モノの言い方」言い換え辞典―言い訳・口ごたえに聞こえない [単行本]

    • ¥1,43043ポイント(3%還元)
困ったときの「モノの言い方」言い換え辞典―言い訳・口ごたえに聞こえない [単行本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009002138240

困ったときの「モノの言い方」言い換え辞典―言い訳・口ごたえに聞こえない [単行本]

価格:¥1,430(税込)
ポイント:43ポイント(3%還元)(¥43相当)
日本全国配達料金無料
出版社:日本実業出版社
販売開始日: 2014/07/18
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

困ったときの「モノの言い方」言い換え辞典―言い訳・口ごたえに聞こえない の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    心から謝罪し、失敗したときに役立つ“窮地を脱する言い訳”。「言いにくいこと」を工夫して伝える、“角を立てない言い訳”。これらを「ふだんの言葉」から引ける辞典です。「言い訳」はビジネスの必須スキル!相手と状況に合わせたフレーズで、困った場面でも信頼関係が保てます。仕事で「やらかしたとき」こそ、きちんとした敬語と表現で切り抜けよう!
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1部 上手な“言い訳”のコツと基本(できる人の「言い訳」のコツ
    どう切り返す?社内で使える言い訳)
    第2部 窮地を脱する“言い訳”(ミスをしたとき
    困った状況を訴えたいとき
    日時を守れないとき
    質問に答えられないとき
    指摘されたとき
    電話・メールで困ったとき)
    第3部 角を立てない“言い訳”(反論したいとき
    依頼・提案を断りたいとき
    依頼・相談を持ちかけるとき
    相手に注意したいとき
    相手を不快にさせたとき)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    村上 英記(ムラカミ ヒデキ)
    敬語アドバイザー。東京大学大学院修了(専門は日本語教育)。外国人への日本語教育に長く携わる。これまでの蓄積を活かして、2004年にまぐまぐ!メールマガジン「ビジネスマンのわかりやすい!基礎敬語講座」を開始。多くのビジネスパーソンから絶大な支持を得て、まぐまぐ!の殿堂入りを果たした。著述業、全国各地への講演など幅広く活躍中

困ったときの「モノの言い方」言い換え辞典―言い訳・口ごたえに聞こえない の商品スペック

商品仕様
出版社名:日本実業出版社
著者名:村上 英記(著)
発行年月日:2014/07/20
ISBN-10:4534052022
ISBN-13:9784534052025
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:社会科学総記
言語:日本語
ページ数:202ページ
縦:19cm
他の日本実業出版社の書籍を探す

    日本実業出版社 困ったときの「モノの言い方」言い換え辞典―言い訳・口ごたえに聞こえない [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!