戦後日本公害史論 [単行本]
    • 戦後日本公害史論 [単行本]

    • ¥9,680291ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002139712

戦後日本公害史論 [単行本]

価格:¥9,680(税込)
ポイント:291ポイント(3%還元)(¥291相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:岩波書店
販売開始日:2014/07/19
ご確認事項:返品不可

戦後日本公害史論 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    公害問題の歴史的教訓とは何か。深刻な社会問題はいかに解決に導かれたか。公害問題を学際的に解明し、日本独自の公害対策の全体像を克明に描き出す労作。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1部 戦後公害問題の史的展開(戦後復興と環境問題
    高度経済成長と公害問題―史上空前の深刻な被害の発生
    公害対策の展開―オータナティブな政治経済システムを求めて
    4大公害裁判
    公共事業公害と裁判
    公害対策の成果と評価)
    第2部 公害から環境問題へ(戦後経済体制の変容と環境政策
    環境問題の国際化
    公害対策の転換と環境再生
    公害は終わっていない―補論)
    維持可能な社会(Sustainable Society)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    宮本 憲一(ミヤモト ケンイチ)
    1930年生まれ。名古屋大学経済学部卒。金沢大学助教授、大阪市立大学教授、立命館大学教授、滋賀大学学長を経て、大阪市立大学名誉教授、滋賀大学名誉教授。専攻=財政学、環境経済学

戦後日本公害史論 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:岩波書店
著者名:宮本 憲一(著)
発行年月日:2014/07/18
ISBN-10:4000259849
ISBN-13:9784000259842
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:経済・財政・統計
ページ数:780ページ
縦:22cm

    岩波書店 戦後日本公害史論 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!