日本人のこころの言葉 蕪村 [全集叢書]
    • 日本人のこころの言葉 蕪村 [全集叢書]

    • ¥1,32040ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009002156811

日本人のこころの言葉 蕪村 [全集叢書]

価格:¥1,320(税込)
ポイント:40ポイント(3%還元)(¥40相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:創元社
販売開始日: 2014/08/21
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

日本人のこころの言葉 蕪村 [全集叢書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    俳諧も、絵画も、超一流。その息づかいが旬や書簡から聞こえてくる。生誕300年―響いてやまぬ絶妙な言語感覚。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    言葉編(遅咲きの偉才(還暦を過ぎ、少年期の回想にひたる
    身寄りのない江戸で、慈父にめぐりあう ほか)
    画俳ふた道の華(ふたつの画印
    怠惰に貧乏神がとりつく ほか)
    交誼の輪(馬が合った友・雲裡坊を追悼して
    鴨川のほとりに転居した泰里に ほか)
    時空の夢(軽い乗りの俳諧師
    俳諧は和歌を超えた ほか))
    生涯編
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    藤田 真一(フジタ シンイチ)
    1949年、京都市生まれ。大阪大学大学院博士後期課程国文学専攻満期退学。京都府立大学教授を経て、関西大学教授。国文学者。文学博士(大阪大学)
  • 出版社からのコメント

    俳人として、また画家として一流の作品を残した与謝蕪村。その詩情あふれるこころを、詩作品や450通もの書簡に探る。
  • 内容紹介

    2016年に生誕300年を迎える与謝蕪村は、江戸時代中期の俳人で、3000の発句が残っている。画家としても著名で俳諧と響きあう一流の作品が伝わっている。青年時代は関東で活躍、42歳のとき京都で家庭を持ち、以後は親子3人の普通の家庭生活を送る。芝居と酒を好み、多くのすばらしい交友関係も知られている。その類いまれな多面的な顔をもつ人間・蕪村のこころのうちを、絶妙な言語感覚の詩作品や450通もの書簡に探る。

日本人のこころの言葉 蕪村 [全集叢書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:創元社 ※出版地:大阪
著者名:藤田 真一(著)
発行年月日:2014/08/20
ISBN-10:4422800663
ISBN-13:9784422800660
判型:B6
対象:一般
発行形態:全集叢書
内容:日本語
言語:日本語
ページ数:206ページ
縦:18cm
他の創元社の書籍を探す

    創元社 日本人のこころの言葉 蕪村 [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!