アダム・スミスぼくらはいかに働き、いかに生きるべきか(日経ビジネス人文庫) [文庫]
    • アダム・スミスぼくらはいかに働き、いかに生きるべきか(日経ビジネス人文庫) [文庫]

    • ¥88027ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年5月10日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002165582

アダム・スミスぼくらはいかに働き、いかに生きるべきか(日経ビジネス人文庫) [文庫]

価格:¥880(税込)
ポイント:27ポイント(3%還元)(¥27相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年5月10日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:日本経済新聞社
販売開始日: 2014/09/02
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

アダム・スミスぼくらはいかに働き、いかに生きるべきか(日経ビジネス人文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    世間に振り回される人と、自分を持って生きる人の考え方の違いとは?収入が増えても幸せにはなれない?―“経済学の父”アダム・スミスは現代を生きるぼくたちに何を教えてくれるのか。『カイジ』シリーズ等で人気の経済ジャーナリストが、スミスの『国富論』『道徳感情論』をひもとき、正しく幸福に生きるための“軸”を提案する。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    序章 通説アダム・スミス
    第1章 「よい悪い」はどうやって決めるべきか?―『道徳感情論』を読む
    第2章 心の平静を得られる人、世間に振り回される人―「正しい人間」と「正しくない人間」
    第3章 何が経済を発展させるのか?―『国富論』の理論
    第4章 経済発展はなぜ必要なのか?
    第5章 政府の役割とは?
    第6章 スミスの「幸福論」
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    木暮 太一(コグレ タイチ)
    経済入門書作家、経済ジャーナリスト。1977年生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業後、富士フイルム、サイバーエージェント、リクルートを経て独立。企業や大学での講演も多数

アダム・スミスぼくらはいかに働き、いかに生きるべきか(日経ビジネス人文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:日本経済新聞出版社
著者名:木暮 太一(著)
発行年月日:2014/09/01
ISBN-10:4532197414
ISBN-13:9784532197414
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:経済・財政・統計
ページ数:295ページ
縦:15cm
その他:『いまこそアダム・スミスの話をしよう―目指すべき幸福と道徳と経済学』加筆編集・改題書
他の日本経済新聞社の書籍を探す

    日本経済新聞社 アダム・スミスぼくらはいかに働き、いかに生きるべきか(日経ビジネス人文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!