ガロアと群論 新装版 [単行本]
    • ガロアと群論 新装版 [単行本]

    • ¥3,08093ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年10月23日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002171103

ガロアと群論 新装版 [単行本]

価格:¥3,080(税込)
ポイント:93ポイント(3%還元)(¥93相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年10月23日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:みすず書房
販売開始日: 2014/09/10
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

ガロアと群論 新装版 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    21歳の若さで決闘にたおれたフランスの天才数学者エヴァリスト・ガロア―その短い生涯にもかかわらず、群論の確立者としてのその業績は今なお基礎数学の分野に輝いている。本書は、簡明な叙述とイラストとによって群論の基礎をわかりやすく紹介したものである。群の理論に注目した当時の若きガロアと同年代の読者にも理解しやすいようにこまかい配慮がなされている。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 群の重要性
    2 群とは何か?
    3 群についての二、三の重要な事項
    4 方程式の群
    5 可換性のガロアによる判定基準
    6 定規とコンパスを用いた作図
    7 ガロアの判定基準はなぜ真であるか?
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    リーバー,リリアン(リーバー,リリアン/Lieber,Lillian Rosanoff)
    1886‐1986。ロング・アイランド大学数学科教授、The Galois Institute of Mathematics and Art会長を務めた

    浜 稲雄(ハマ イナオ)
    1905年長野県に生れる。1930年東京高等工業学校(現東京工業大学)機械科卒業。岡谷工業高等学校教諭、諏訪清陵高等学校教諭、岡谷東高等学校校長を務める。1988年歿

ガロアと群論 新装版 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:みすず書房
著者名:リリアン リーバー(著)/浜 稲雄(訳)
発行年月日:2014/09/10
ISBN-10:4622078848
ISBN-13:9784622078845
判型:B6
対象:教養
発行形態:単行本
内容:数学
ページ数:133ページ
縦:19cm
その他: 原書名: GALOIS AND THE THEORY OF GROUPS:A BRIGHT STAR IN MATHESIS〈Lieber,Lillian Rosanoff;Lieber,Hugh Gray〉
他のみすず書房の書籍を探す

    みすず書房 ガロアと群論 新装版 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!