国鉄「東京機関区」に生きた―1965-1986 [単行本]
    • 国鉄「東京機関区」に生きた―1965-1986 [単行本]

    • ¥2,97090ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009002189837

国鉄「東京機関区」に生きた―1965-1986 [単行本]

滝口 忠雄(写真・文)
  • 5.0
価格:¥2,970(税込)
ポイント:90ポイント(3%還元)(¥90相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:えにし書房
販売開始日: 2014/10/07
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

国鉄「東京機関区」に生きた―1965-1986 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    国鉄職員だからこそ撮れた、180余枚の貴重な写真が伝える激動の昭和・国鉄・青春グラフティー。国鉄職員の“働く姿と闘う姿”を活写した異色の写真集。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 わが東京機関区
    第2章 闘いがあった
    第3章 「つるそう」解体
    第4章 「定年」退職
  • 出版社からのコメント

    国鉄「東京機関区」に生きた著者が、国鉄職員の“ 働く姿と闘う姿” と車両を活写。戦後昭和史の第一次資料としても貴重な記録。
  • 内容紹介

    いまはなき、国鉄「東京機関区」に生きた著者が、国鉄職員の“ 働く姿と闘う姿” と車両を活写した貴重な写真集。1964 年に高校を卒業し、国鉄に就職した著者は「ベンセン」係(客車の便所、洗面所の清掃)から、1965 年、東京機関区の機関助士となり、1974 年、電気機関士となる。国鉄が「JR」になり、2008 年に退職するまでの42 年間のうち、激動期といわれる1965 年から86 年までの国鉄の姿は、戦後昭和史の第一次資料として後の世代にも伝えたい貴重な記録といえる。戦後を支えた労働者たちの息遣いが伝わる一冊。

    《目次》
    第1章 わが東京機関区
    第2章 闘いがあった
    第3章 「つるそう」解体
    第4章 「定年」退職

    図書館選書
    いまはなき、国鉄「東京機関区」に生きた著者が、国鉄職員の“ 働く姿と闘う姿” と車両を活写した貴重な写真集。激動期の1965 年から86 年までの国鉄の姿は、戦後昭和史の第一次資料としても貴重な記録といえる。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    滝口 忠雄(タキグチ タダオ)
    1946年東京生まれ。1964年国鉄就職。1965年国鉄東京機関区電気機関助士。1969年東京電機大学2部機械工学科卒業。1974年国鉄東京機関区電気機関士。1986年国鉄大井機関区電気機関士。1987年日本貨物鉄道株式会社大井機関区運転士。2006年日本貨物鉄道株式会社大井機関区定年退職。2006年日本貨物鉄道株式会社新鶴見機関区嘱託。2008年日本貨物鉄道株式会社新鶴見機関区退職。日本写真協会会員、国鉄写真連盟会員、国鉄詩人連盟元会員、「国労文化」元編集委員
  • 著者について

    滝口 忠雄 (タキグチ タダオ)
    1946 年 東京生まれ
    1964 年 国鉄就職
    1965 年 国鉄東京機関区電気機関助士
    1969 年 東京電機大学2 部機械工学科卒業
    1974 年 国鉄東京機関区電気機関士
    1986 年 国鉄大井機関区電気機関士
    1987 年 日本貨物鉄道株式会社大井機関区運転士
    2006 年 日本貨物鉄道株式会社大井機関区定年退職
    2006 年 日本貨物鉄道株式会社新鶴見機関区嘱託
    2008 年 日本貨物鉄道株式会社新鶴見機関区退職
    1991 年 写真集『遥かな汽笛』自費出版
    2003 年 写真展「遥かな汽笛」富士フォトサロン 
    相鉄ギャラリー
    日本写真協会会員、国鉄写真連盟会員、国鉄詩人連盟元
    会員、「国労文化」元編集委員

国鉄「東京機関区」に生きた―1965-1986 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:えにし書房
著者名:滝口 忠雄(写真・文)
発行年月日:2014/10/05
ISBN-10:490807304X
ISBN-13:9784908073045
判型:B5変形
対象:一般
発行形態:単行本
内容:交通・通信
言語:日本語
ページ数:167ページ
縦:19cm
横:26cm
他のえにし書房の書籍を探す

    えにし書房 国鉄「東京機関区」に生きた―1965-1986 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!