世界一わかりやすいデジタル一眼レフカメラと写真の教科書―動物園&水族館の撮り方編 [単行本]

販売休止中です

    • 世界一わかりやすいデジタル一眼レフカメラと写真の教科書―動物園&水族館の撮り方編 [単行本]

    • ¥2,20066ポイント(3%還元)
世界一わかりやすいデジタル一眼レフカメラと写真の教科書―動物園&水族館の撮り方編 [単行本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009002205624

世界一わかりやすいデジタル一眼レフカメラと写真の教科書―動物園&水族館の撮り方編 [単行本]

内山 晟(著)ゆきぴゅー(イラスト)ニコンカレッジ(監修)
  • 3.25
価格:¥2,200(税込)
ポイント:66ポイント(3%還元)(¥66相当)
フォーマット:
日本全国配達料金無料
出版社:インプレス
販売開始日: 2014/10/31
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

世界一わかりやすいデジタル一眼レフカメラと写真の教科書―動物園&水族館の撮り方編 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    写真が上手に撮れれば動物園や水族館はもっと楽しい!“動物園で撮ったとは思えない写真”を撮るテクニックが盛りだくさん!
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    序章 カメラを持って動物園・水族館に行こう
    第1章 動物園撮影の基本をマスターする
    第2章 動物園でいい写真を撮るための秘訣
    第3章 人工物・檻・ガラスを攻略する
    第4章 動物をかっこよく撮る12のテクニック
    第5章 人気動物別の撮影テクニック
    第6章 陸のオアシス水族館の上手な撮り方
    第7章 内山晟が選ぶ日本全国オススメ動物園&水族館
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    内山 晟(ウチヤマ アキラ)
    1941年東京都生まれ。幼年時代を疎開先の群馬県沼田市で過ごし、自然に親しむ。日本大学芸術学部時代に「白サギ」の写真家田中徳太郎氏に師事し、動物写真家を志す。1968年、週刊朝日のグラビア「動物家族」でデビュー。1969年ガラパゴス諸島に最初の海外取材を行う。その後、北極から南極まで野生動物を追って歩くとともに国内外の動物園も訪れその数は150園を越す

世界一わかりやすいデジタル一眼レフカメラと写真の教科書―動物園&水族館の撮り方編 の商品スペック

商品仕様
出版社名:インプレス
著者名:内山 晟(著)/ゆきぴゅー(イラスト)/ニコンカレッジ(監修)
発行年月日:2014/11/01
ISBN-10:4844337025
ISBN-13:9784844337027
判型:B5
対象:実用
発行形態:単行本
内容:写真・工芸
ページ数:141ページ
縦:21cm
横:19cm
その他:付属資料:DVD1
他のインプレスの書籍を探す

    インプレス 世界一わかりやすいデジタル一眼レフカメラと写真の教科書―動物園&水族館の撮り方編 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!