日本経済の構造変化―長期停滞からなぜ抜け出せないのか(シリーズ現代経済の展望) [全集叢書]
    • 日本経済の構造変化―長期停滞からなぜ抜け出せないのか(シリーズ現代経済の展望) [全集叢書]

    • ¥2,75083ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002232285

日本経済の構造変化―長期停滞からなぜ抜け出せないのか(シリーズ現代経済の展望) [全集叢書]

価格:¥2,750(税込)
ポイント:83ポイント(3%還元)(¥83相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:岩波書店
販売開始日:2014/12/10
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 646498位

日本経済の構造変化―長期停滞からなぜ抜け出せないのか(シリーズ現代経済の展望) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    円安でも改善しない貿易赤字、広がる格差…日本経済に何が起きているのか。長期停滞の主因を明らかにし、再配分機能の強化による処方箋を提示。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 縮小均衡に陥った日本経済
    第2章 企業経営は効率的だったのか
    第3章 産業構造の変化と所得格差問題
    第4章 金融政策のジレンマ
    第5章 財政構造の変化から考える日本経済
    第6章 再分配機能再生のための社会保障と税の改革
    終章 縮小均衡離脱への処方箋―所得格差是正の視点から
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    須藤 時仁(スドウ トキヒト)
    1962年生まれ。現在、獨協大学経済学部教授。博士(学術)。専門はマクロ経済学、日本経済論

    野村 容康(ノムラ ヒロヤス)
    1970年生まれ。現在、獨協大学経済学部教授。専門は財政学、租税論

日本経済の構造変化―長期停滞からなぜ抜け出せないのか(シリーズ現代経済の展望) の商品スペック

商品仕様
出版社名:岩波書店
著者名:須藤 時仁(著)/野村 容康(著)
発行年月日:2014/12/09
ISBN-10:4000287346
ISBN-13:9784000287340
判型:B6
対象:一般
発行形態:全集叢書
内容:経済・財政・統計
ページ数:249ページ ※245,4P
縦:20cm

    岩波書店 日本経済の構造変化―長期停滞からなぜ抜け出せないのか(シリーズ現代経済の展望) [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!