在宅介護の25年―先天性脳性麻痺の兄と歩んだ歳月 [単行本]
    • 在宅介護の25年―先天性脳性麻痺の兄と歩んだ歳月 [単行本]

    • ¥1,72852ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002237816

在宅介護の25年―先天性脳性麻痺の兄と歩んだ歳月 [単行本]

価格:¥1,728(税込)
ポイント:52ポイント(3%還元)(¥52相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:あっぷる出版社
販売開始日:2014/12/20
ご確認事項:返品不可

在宅介護の25年―先天性脳性麻痺の兄と歩んだ歳月 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    仕事を捨て、重度身体障害者の兄と生きる道を選んだ激動の日々を赤裸々に綴る。己を捨てて生きた先にあったものとはなにか?
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    孤独
    宝物のある家に生まれて
    母と滂の引越しと母の死
    在宅介護の選択までの経緯
    滂との新しい暮らしと脱水症状
    閑話
    一難去ってまた一難
    日本の福祉行政は誰のためにあるのか
    滂の初めての入院
    神の存在について
    神からの警告か、三・一一の悲劇
    不安が募る介護の日々
    滂の決断、キリストに抱かれて帰天
    在宅介護の完結
    夏木霊、移ろいの日々
    突然の「不安定狭心症」
    徒然なるままに
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    藤野 絢(フジノ アヤ)
    1942年兵庫県芦屋市生まれ。東京都小金井市在住。第2次世界大戦の空襲により岐阜県各務原市に逃れる。その後、名古屋市に移り、愛知県立旭丘高校を卒業。1965年から2年間ロンドンに在住。85年に株式会社クイジナートサンエイを企画設立。マーケティングマネージャーとして米国製高級フードプロセッサーの国内販売とソフトウェアの開発を担当する。87年に同社を退社し、重度身体障害者である兄の介護生活に入り、2012年にその兄を見送る
  • 内容紹介

    ビジネスのキャリアも捨て、恋の道も諦めて、重度身体障害者である兄を施設に入れず、自宅で介護する生活に入って25年。いつしかそれは老々介護となり苦労もたくさん出てくるが、迷うことなく介護生活にまい進する元気な女性の日常を描いた介護エッセイ。
  • 著者について

    藤野絢 (フジノアヤ)
    藤野絢
    1942年兵庫県芦屋市生まれ。
    第2次世界大戦の空襲により岐阜県各務原市に逃れる。その後、名古屋市に移り、愛知県立旭丘高校を卒業。1965年から2年間ロンドンに在住。帰国後、モントゴメリーウォードに入社。マーケットプレゼンタティヴとしてギフトウェア、ディナーウェア、アパレル関係を担当する。83年に同社を退社し、株式会社三栄コーポレーションに入社。85年に株式会社クイジナートサンエイを企画設立。マーケティングマネージャーとして米国製高級フードプロセッサーの国内販売とソフトウェアの開発を担当する。87年に同社を退社し、重度身体障害者である兄の介護生活に入り、2012年にその兄を見送る。
    著書に、『娘が書いた母の肖像』『生かすも殺すも』『各国の医療事情覗き見』『遺書』がある。

在宅介護の25年―先天性脳性麻痺の兄と歩んだ歳月 の商品スペック

商品仕様
出版社名:あっぷる出版社
著者名:藤野 絢(著)
発行年月日:2014/12/20
ISBN-10:4871773264
ISBN-13:9784871773263
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:社会
言語:日本語
ページ数:206ページ
縦:19cm

    あっぷる出版社 在宅介護の25年―先天性脳性麻痺の兄と歩んだ歳月 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!