やってはいけないCG制作 [単行本]
    • やってはいけないCG制作 [単行本]

    • ¥2,26869ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日18:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002239650

やってはいけないCG制作 [単行本]

価格:¥2,268(税込)
ポイント:69ポイント(3%還元)(¥69相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日18:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:ボーンデジタル
販売開始日:2014/12/25
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 247274位

やってはいけないCG制作 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    合成するときに乗算済みかを確認しなくてはいけない。出力先を考えてエクスポート設定をしなくてはいけない。バインドされたオブジェクトに直接アニメーションをつけてはいけない。サイズ感を考えてモデリングしなければいけない…やっちまったストーリーから学ぶ、制作現場のリアルスタディ14話。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    画像合成を気分でやってはいけない
    現実を無視した質感設定をしてはいけない
    いい加減なファイル形式を使ってはいけない
    法線の方向を考えなければいけない
    輝度と明度を一緒くたにしてはいけない
    ジョイントのミラーはスケールでかけてはいけない
    マップのサイズは2nにしなくてはいけない
    マテリアルやレンダリングの項目で二重設定をしてはいけない
    レンダーコストを無視した設定をしてはいけない
    スマートオブジェクトを使わないでスケールをしてはいけない
    合成するときに乗算済みかを確認しなくてはいけない
    出力先を考えてエクスポート設定をしなくてはいけない
    バインドされたオブジェクトに直接アニメーションをつけてはいけない
    サイズ感を考えてモデリングしなければいけない
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    高野 怜大(タカノ リョウタ)
    現役CGデザイナー/ディレクターかつ講師。モデルからリグ、アニメーション、コンポジットまで幅広くこなし、Autodesk製品はもちろん、UnrealやMODO、CINEMA 4Dなども扱う

    守本 舞(モリモト マイ)
    高野怜大の弟子で部下。専門学校での勉強期間を経て、今は新人デザイナー

やってはいけないCG制作 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:ボーンデジタル
著者名:高野 怜大(著)/守本 舞(著)
発行年月日:2014/12/25
ISBN-10:486246260X
ISBN-13:9784862462602
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:電子通信
ページ数:154ページ
縦:21cm

    ボーンデジタル やってはいけないCG制作 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!