日本の名城解剖図鑑―城のカタチに心ひかれる仕組みを探る [単行本]
    • 日本の名城解剖図鑑―城のカタチに心ひかれる仕組みを探る [単行本]

    • ¥1,76053ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年11月30日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002243455

日本の名城解剖図鑑―城のカタチに心ひかれる仕組みを探る [単行本]

中川 武(監修)米澤 貴紀(著)
  • 5.0
価格:¥1,760(税込)
ポイント:53ポイント(3%還元)(¥53相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年11月30日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:エクスナレッジ
販売開始日: 2014/12/27
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

日本の名城解剖図鑑―城のカタチに心ひかれる仕組みを探る の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    城はなぜそうなっているのか?天守のカタチや装飾のバリエーション、堀、櫓、石垣といった防御の仕組みなどなど、お城の魅力を完全図解。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    序章 城のキホン(城の象徴であり特別な存在―天守のキホンを知る
    城の魅力は天守だけではない―城の構成を知る ほか)
    1章 城跡を解剖する(天下布武の証―安土城
    天下太平、城が将軍の威光を示す―江戸城 ほか)
    2章 現存天守を読み解く(現存最大を誇る白鷺城―姫路城
    無骨と瀟洒 組合わせの妙―松本城 ほか)
    3章 復元された城たち(戦災から復興した町のシンボル―名古屋城
    壮大な石垣が圧巻 加藤清正の築いた堅城―熊本城 ほか)
    4章 復興された城たち(大閤秀吉の天下人の象徴する城―大坂城
    関東の堅城は信玄・謙信も落とせず―小田原城 ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    中川 武(ナカガワ タケシ)
    1944年富山県生まれ。工学博士。早稲田大学教授、明治村館長。専門は比較建築史・アジアの文化財建造物の保存修復技術。これまでにカンボジア王国政府サハメトレイ勲章、ベトナム政府友好勲章、科学技術分野文部大臣表彰、日本建築学会賞(業績賞)などを受賞・受勲

    米澤 貴紀(ヨネザワ タカノリ)
    1978年神奈川県生まれ。博士(工学)。早稲田大学理工学研究所次席研究員。専門は日本建築史、建築技術史

日本の名城解剖図鑑―城のカタチに心ひかれる仕組みを探る の商品スペック

商品仕様
出版社名:エクスナレッジ
著者名:中川 武(監修)/米澤 貴紀(著)
発行年月日:2015/01/05
ISBN-10:4767819075
ISBN-13:9784767819075
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:旅行
ページ数:143ページ
縦:21cm
他のエクスナレッジの書籍を探す

    エクスナレッジ 日本の名城解剖図鑑―城のカタチに心ひかれる仕組みを探る [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!