明日のことは知らず―髪結い伊三次捕物余話(文春文庫) [文庫]
    • 明日のことは知らず―髪結い伊三次捕物余話(文春文庫) [文庫]

    • ¥68221ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002244221

明日のことは知らず―髪結い伊三次捕物余話(文春文庫) [文庫]

価格:¥682(税込)
ポイント:21ポイント(3%還元)(¥21相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:文藝春秋
販売開始日: 2015/01/05
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

明日のことは知らず―髪結い伊三次捕物余話(文春文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    昔はよかったと言ったところで、時間は前に進んでいくばかり。過去を振り返っても仕方がない。本作のタイトル通り、明日のことはわからないのである…。大人気シリーズが誕生して二十年。髪結いの伊三次と、その恋女房で深川芸者のお文。仲の良い夫婦をめぐる人びとの交情が、時空をこえて胸を震わせてくれます。
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    あやめ供養;赤い花;赤のまんまに魚そえて;明日のことは知らず;やぶ柑子;ヘイサラバサラ
  • 出版社からのコメント

    伊三次の息子・伊与太が秘かに憧れる女が死んだ。しかし葬式の直後に、彼女の夫は別の女と…。円熟の筆致で伝えてくれる江戸の人情!
  • 内容紹介

    デビュー二十年! 大人気シリーズ第十一弾

    伊与太が秘かに憧れて、絵にも描いていた女が死んだ。しかし葬式の直後、彼女の夫は別の女と遊んでいた……。江戸の人情を円熟の筆致で伝えてくれる大人気シリーズ第十一弾!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    宇江佐 真理(ウエザ マリ)
    昭和24(1949)年北海道函館市生まれ。函館大谷女子短期大学卒業。平成7(1995)年「幻の声」でオール讀物新人賞を受賞し作家デビュー。『深川恋物語』で吉川英治文学新人賞、『余寒の雪』で中山義秀文学賞受賞

明日のことは知らず―髪結い伊三次捕物余話(文春文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:文藝春秋
著者名:宇江佐 真理(著)
発行年月日:2015/01/10
ISBN-10:4167902729
ISBN-13:9784167902728
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:293ページ
縦:16cm
他の文藝春秋の書籍を探す

    文藝春秋 明日のことは知らず―髪結い伊三次捕物余話(文春文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!