ジョナサン・アイブ―偉大な製品を生み出すアップルの天才デザイナー [単行本]
    • ジョナサン・アイブ―偉大な製品を生み出すアップルの天才デザイナー [単行本]

    • ¥1,98060ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年11月25日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002245681

ジョナサン・アイブ―偉大な製品を生み出すアップルの天才デザイナー [単行本]

  • 3.5
価格:¥1,980(税込)
ポイント:60ポイント(3%還元)(¥60相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年11月25日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:日経BP社
販売開始日: 2015/01/10
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

ジョナサン・アイブ―偉大な製品を生み出すアップルの天才デザイナー の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    スティーブ・ジョブズが1997年にアップルにCEOとして復帰後、彼は社内で数百のスケッチやプロトタイプに囲まれた若いイギリス人のデザイナーと出会った。のちにジョブズは、そのデザイナーがアップルを復活させられる人物だと悟る。その人物が、ジョナサン・アイブだった。ジョナサン・アイブはジョブズとともに、iMac、iPod、iPad、iPhoneなど時代のアイコンとなるテクノロジー製品を次々と作りあげた。さらには、ロイヤリティの高いファンを育て、アップルを世界的なブランドにした。ジョナサン・アイブという賢く控え目ながら、デザインに取りつかれた人物、その大胆さと影響力で僕らの生き方を間違いなく変えた人物を紹介しよう。
  • 目次

    日本語版序文 林 信行
    主な登場人物
    まえがき
    1章 生い立ち
    2章 イギリスのデザイン教育
    3章 ロンドンでの生活
    4章 アップル入社
    5章 帰ってきたジョブズ
    6章 ヒット連発
    7章 鉄のカーテンの向こう側
    8章 iPod
    9章 製造・素材・そのほかのこと
    10章 iPhone
    11章 iPad
    12章 ユニボディ
    13章 サー・ジョニー
    謝辞
    守秘義務と情報源
    注記
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    ケイニー,リーアンダー(ケイニー,リーアンダー/Kahney,Leander)
    12年以上アップルを取材し続けるジャーナリスト。Wired.comのニュース編集者を経て、現在はCultofMac.comの編集者兼発行人。米国サンフランシスコ在住

    関 美和(セキ ミワ)
    翻訳家。慶應義塾大学文学部卒業。電通、スミス・バーニー勤務の後、ハーバード・ビジネス・スクールでMBAを取得。モルガン・スタンレー投資銀行を経てクレイ・フィンレイ投資顧問東京支店長を務める
  • 出版社からのコメント

    アップルのすばらしいデザインを生み出してきた天才デザイナーに迫った初めての本!
  • 内容紹介

    スティーブ・ジョブズが絶対的な信頼を寄せたカリスマデザイナー、ジョナサン・アイブ。

    そのアイブのイギリスでの生い立ち、学生時代、アップル入社後のiMac、iPhone、iPad、MacBook Airなど数々の革新的な製品づくりでの試行錯誤、社内での争いまで――。初めて、ジョナサン・アイブの生き方、大胆にリスクを取る思考、デザインへのひたむきな姿勢、ものづくり哲学が明かされる!

    長年「Cult of Mac」を運営してきたジャーナリスト、リーアンダー・ケイニ―が、ジョナサン・アイブを徹底的に紹介します。

    ■アップルのデザイン哲学を解説
    アップルの製品開発の中枢であり、デザインチームのオフィスに入れるのは役員でも限られた人間だけ。そんな秘密のベールに包まれたアップルのデザインチームとそれを率いるジョナサン・アイブの素顔に迫った初めての本。

    「外観だけを繕うのはデザインではない」と断言するアイブは、利益ばかりを追求する社の姿勢に嫌気がさし、辞めることを考えるようになる。そこにスティーブ・ジョブズが復帰。アイブとジョブズは毎日のように会い、話をして、アイブは社内で大きな権力を得ていく。内部を設計するエンジニアよりも、製造を担当するオペレーション部門よりも、その影響力は大きい。そして生まれたのが、iMac、iPhone、iPadなどの世界を変えたアップルの製品だ。

    ■約40点のデザイン画、試作品、製品写真も掲載
    ジョナサン・アイブの高校時代の写真、20代のときに日本の文房具メーカー、ゼブラのためにデザインしたペンのスケッチ、iPhoneやiPadの試作品、20周年記念Macなど、数々の写
  • 著者について

    リーアンダー・ケイニ― (リーアンダーケイニー)
    12年以上アップルを取材し続けるジャーナリストで、主な著作には『スティーブ・ジョブズの流儀』(武田ランダムハウスジャパン)、『The Cult of Mac』(エスアイビー・アクセス)などがある。Wired.comのニュース編集者を経て、現在はCultofMac.comの編集者兼発行人。米国サンフランシスコ在住。

ジョナサン・アイブ―偉大な製品を生み出すアップルの天才デザイナー の商品スペック

商品仕様
出版社名:日経BP社
著者名:リーアンダー ケイニー(著)/関 美和(訳)
発行年月日:2015/01/13
ISBN-10:4822250709
ISBN-13:9784822250706
判型:B6
発売社名:日経BPマーケティング
対象:一般
発行形態:単行本
内容:経営
言語:日本語
ページ数:397ページ
縦:20cm
その他: 原書名: JONY IVE:THE GENIUS BEHIND APPLE'S GREATEST PRODUCTS〈Kahney,Leander〉
他の日経BP社の書籍を探す

    日経BP社 ジョナサン・アイブ―偉大な製品を生み出すアップルの天才デザイナー [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!