産むからだすこやかに―自然なお産への自分育て 助産師・片桐弘子からの贈り物 新装版 [単行本]
    • 産むからだすこやかに―自然なお産への自分育て 助産師・片桐弘子からの贈り物 新装版 [単行本]

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009002247165

産むからだすこやかに―自然なお産への自分育て 助産師・片桐弘子からの贈り物 新装版 [単行本]

価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:自然食通信社
販売開始日: 2015/01/31
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

産むからだすこやかに―自然なお産への自分育て 助産師・片桐弘子からの贈り物 新装版 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    閉じ込めていたものを解き放ったり、ゆるめたり。からだの隅々で、感じ取ること、味わうことが、生き方の土台を作ってくれる。いま、あなたに伝えたい「いのち」の話、しみじみ効いてくる「からだ」の話。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    自分のからだを知る(からだの声、聴こえてますか?;わかってあげよう、からだのサイン ほか)
    自然をとりこむからだ(いのちのリズム;「自分のからだ」への嫌悪感 ほか)
    お産のはなし(お産でそだつ感受性;産む楽しさ 豊かな体感 ほか)
    鍛えるこころ(赤ちゃんが産道を通る意味;切れても切られちゃっても、自然出産 ほか)
    いのちがつながる(いのちを迎えるときも、見葬(おく)るときも;いのちの門番 ほか)
  • 内容紹介

    「出産は生まれてくるいのちと母体とのコミュニケーション」「陣痛が辛いとき、赤ちゃんは気持ちよく産道を進んでくる」「胎盤はへその緒から最後まで赤ちゃんにとって大切なものを送りつづけて役目を果たし終えたのち、自分から剥がれ落ちてくる。なんて始末のいい」...自分のなかに具わる自然のしくみに気づき、からだを整え豊かにしていくことで、生まれでようとするいのちを新しい世界へと力強く導いていくことができる...と、出産の現場から女性たちに伝えつづけた助産婦、片桐弘子。
    自身も故人の温かい介助を受け3人の子を出産。女性たちに手渡される片桐弘子のメッセージを通信「うみさち」に記録してきた、おのさなえさんの手によって、滋養に満ちた地下水のようにからだとこころにしみじみ効いてくる大切な言葉が甦った。
    本書ではまた、豊かになったといわれる時代にありながら、「産むちから」が衰えてきている状況に強い危機感を抱き、「冷えは足から」「何を食べるか」「呼吸の大切さ」「血液をきれいに」「からだの芯を温める」など、片桐弘子が並々ならぬ関心をもって取り組んだ、すこやかなからだづくりの知恵の数々も収められた。

産むからだすこやかに―自然なお産への自分育て 助産師・片桐弘子からの贈り物 新装版 の商品スペック

商品仕様
出版社名:自然食通信社
著者名:おの さなえ(著)
発行年月日:2014/12/25
ISBN-10:4916110838
ISBN-13:9784916110831
判型:B6
対象:実用
発行形態:単行本
内容:家事
言語:日本語
ページ数:189ページ
縦:19cm
他の自然食通信社の書籍を探す

    自然食通信社 産むからだすこやかに―自然なお産への自分育て 助産師・片桐弘子からの贈り物 新装版 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!