企業家活動からみた日本のものづくり経営史―わが国ものづくり産業の先駆者に学ぶ(法政大学イノベーション・マネジメント研究センター叢書〈9〉) [単行本]
    • 企業家活動からみた日本のものづくり経営史―わが国ものづくり産業の先駆者に学ぶ(法政大学イノベーション・マネジメント研究セ...

    • ¥2,91588ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009002264897

企業家活動からみた日本のものづくり経営史―わが国ものづくり産業の先駆者に学ぶ(法政大学イノベーション・マネジメント研究センター叢書〈9〉) [単行本]

宇田川 勝(監修・編著)四宮 正親(編著)
  • 5.0
価格:¥2,915(税込)
ポイント:88ポイント(3%還元)(¥88相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:文真堂
販売開始日: 2014/12/25
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

企業家活動からみた日本のものづくり経営史―わが国ものづくり産業の先駆者に学ぶ(法政大学イノベーション・マネジメント研究センター叢書〈9〉) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    日本のものづくり産業発達史を辿りながら、企業統治やオーナーと専門経営者の関係など、企業家活動をめぐる多様な論点にアプローチする。
  • 目次

     序章 企業家活動からみた日本のものづくり経営史―わが国ものづくり産業の先駆者に学ぶ―
    第1部 産業革命の先導産業
     第1章 先進的な工場管理と労使関係を完成させた紡績業―富士紡の和田豊治と鐘紡の武藤山治―
     第2章 近代製紙業の企業家活動―藤原銀次郎の実績主義と大川平三郎の科学主義―
    第2部 重工業の創成
     第3章 民間鉄鋼企業の確立―日本鋼管白石元治郎と今泉嘉一郎―
     第4章 川崎造船所の創業と経営発展―川崎正蔵と松方幸次郎―
    第3部 機械産業の国産化
     第5章 豊田財閥の重工業化と豊田利三郎―企業統治の視点から―
     第6章 戦前期日立製作所のものづくり経営史―小平浪平の企業家活動―
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    宇田川 勝(ウダガワ マサル)
    法政大学経営学部教授

    四宮 正親(シノミヤ マサチカ)
    関東学院大学経済学部教授
  • 出版社からのコメント

    わが国ものづくり産業の先駆者に学ぶ。
  • 内容紹介

    日本のものづくり産業発達史を辿りながら、企業統治やオーナーと専門経営者の関係など、企業家活動をめぐる多様な論点にアプローチする。

企業家活動からみた日本のものづくり経営史―わが国ものづくり産業の先駆者に学ぶ(法政大学イノベーション・マネジメント研究センター叢書〈9〉) の商品スペック

商品仕様
出版社名:文眞堂
著者名:宇田川 勝(監修・編著)/四宮 正親(編著)
発行年月日:2014/12/25
ISBN-10:4830948361
ISBN-13:9784830948367
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:経営
言語:日本語
ページ数:184ページ
縦:21cm
他の文真堂の書籍を探す

    文真堂 企業家活動からみた日本のものづくり経営史―わが国ものづくり産業の先駆者に学ぶ(法政大学イノベーション・マネジメント研究センター叢書〈9〉) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!