丸山真男との対話 [単行本]

販売休止中です

    • 丸山真男との対話 [単行本]

    • ¥2,75083ポイント(3%還元)
100000009002271633

丸山真男との対話 [単行本]

価格:¥2,750(税込)
ポイント:83ポイント(3%還元)(¥83相当)
日本全国配達料金無料
出版社:みすず書房
販売開始日:2005/01/24
ご確認事項:返品不可

丸山真男との対話 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    “他者感覚”の重要性を訴えた「丸山真男との未完の対話を持続するために」ほか全13編。長年の親交と“距離の思考”が生んだ具体的な証言と現代政治への問い。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 緊密な接触の体験から(丸山真男との未完の対話を持続するために―「他者感覚」の意味を中心に
    『正統と異端』はなぜ未完に終ったか)
    2 多様な視角から(日本政治思想史学における丸山真男の位置―「緊張」という視角を中心として
    丸山真男と日本の政治学 ほか)
    3 「市民社会」と「国民国家」(丸山真男と市民社会)
    4 回想と解釈(「戦争責任論の盲点」の一背景
    遺稿となった龍渓論 ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    石田 雄(イシダ タケシ)
    1923年青森市生まれ。「学徒出陣」から復員後1949年東京大学法学部卒業。同学部助手をへて1953年東京大学社会科学研究所助教授、1967‐84年同教授。その後千葉大学(1984‐89)、八千代国際大学教授(1990‐96)。その間、ハーバード大学調査研究員、ハワイ東西文化センター高級専門員、エル・コレヒオ・デ・メヒコ客員教授、オックスフォード大学セント・アントニーズ・カレッジ客員教授、アリゾナ大学客員教授、ダル・エス・サラーム大学(タンザニア)客員教授、ベルリン自由大学客員教授、西ベルリン高等技術研究所研究所員を歴任。東京大学名誉教授

丸山真男との対話 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:みすず書房
著者名:石田 雄(著)
発行年月日:2005/01/21
ISBN-10:4622071231
ISBN-13:9784622071235
判型:A5
対象:教養
発行形態:単行本
内容:社会
ページ数:218ページ ※215,3P
縦:20cm

    みすず書房 丸山真男との対話 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!