ツルモク独身寮 8(ビッグコミックス) [全集叢書]

販売休止中です

    • ツルモク独身寮 8(ビッグコミックス) [全集叢書]

    • ¥53316ポイント(3%還元)
100000009002285390

ツルモク独身寮 8(ビッグコミックス) [全集叢書]

価格:¥533(税込)
ポイント:16ポイント(3%還元)(¥16相当)
フォーマット:
日本全国配達料金無料
出版社:小学館
販売開始日: 1990/06/01
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

ツルモク独身寮 8(ビッグコミックス) [全集叢書] の 商品概要

  • 内容紹介

    ツルモク独身寮で男女が繰り広げる、愛と笑いの青春ラブスト-リ-

    ▼第1話/ひどいじゃない…▼第2話/いかが?▼第3話/くる!!▼第4話/知りたいから…▼第5話/チチ?▼第6話/もういいの…▼第7話/めり-くりすます!!▼第8話/なにやってんの?▼第9話/ウソばっかり!!▼第10話/やるんじゃないの?▼第11話/まさか!?▼第12話/わからない…▼第13話/やさしいもん… ●登場人物/宮川正太(田舎に彼女を残し上京、ツルモク独身寮に入寮した)。田畑重男(正太と同室で室長。女に縁がなく、女子寮ノゾキが趣味)。杉本京介(正太、田畑と同室のプレ-ボ-イを絵に描いたような男)。姫野みゆき(総務課勤務の美女。正太が心を寄せている)。ともみ(正太の学生時代からの彼女)。野沢あけみ(ツルモクの女性社員。田畑とケンカ友達)。 ●あらすじ/楽しい冬休みを前に、正太は残業で忙しい。そうこうしている間に、みゆきはショ-ル-ムのコンパニオンとして名古屋へ行ってしまう。しかも名古屋はみゆきの故郷。だがみゆきは故郷に帰ることを極端に嫌がっていたらしい。せっかく冬休みをみゆきと一緒に過ごそうと思っていた正太は、みゆきを追いかけて名古屋へと向かう(第4話)。▼はからずも、みゆきの父と会ってしまった正太。その父の口から、みゆきが何故、実家に帰ることを拒んでいたのかを知る。そして正太は、みゆきと父を仲直りさせるきっかけをつかむ(第2話)。 ●本巻の特徴/みゆきと父を仲直りさせることに成功した正太は、みゆきからキスのクリスマスプレゼントをもらう。その後、正月を実家で過ごした正太は、妹の美久にも恋人がいることを知るのだった。たが、東京に戻った正太に、ともみが会社を辞めたことが知らされる。

    図書館選書
    ここは家具メ-カ-・ツルモク家具の独身寮。男子寮の新メンバ-・宮川正太を中心に、プレイボ-イ・杉本京介、ノゾキ魔・田畑重男、女子寮のメチャメチャかわいい姫野みゆきらが巻き起こす、恋と友情と笑いと涙(?

ツルモク独身寮 8(ビッグコミックス) [全集叢書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:窪之内 英策(著)
発行年月日:1990/06
ISBN-10:4091816584
ISBN-13:9784091816580
判型:B6
対象:一般
発行形態:全集叢書
内容:コミック・劇画
言語:日本語
ページ数:208ページ
縦:18cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 ツルモク独身寮 8(ビッグコミックス) [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!