紙芝居―演じ方のコツと基礎理論のテキスト(紙芝居入門〈1〉) [単行本]
    • 紙芝居―演じ方のコツと基礎理論のテキスト(紙芝居入門〈1〉) [単行本]

    • ¥2,20066ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
紙芝居―演じ方のコツと基礎理論のテキスト(紙芝居入門〈1〉) [単行本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002286275

紙芝居―演じ方のコツと基礎理論のテキスト(紙芝居入門〈1〉) [単行本]

価格:¥2,200(税込)
ポイント:66ポイント(3%還元)(¥66相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:一声社
販売開始日:2015/03/05
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 248526位

紙芝居―演じ方のコツと基礎理論のテキスト(紙芝居入門〈1〉) の 商品概要

  • 目次

    Ⅰ 紙芝居―実演の手引き編(上達のヒント)
      心に届く、紙芝居の演じ方(3つの基本=声・間(ま)・抜き方)・・・・・・右手和子・・・・・4

    Ⅱ 紙芝居―実作指導編(手作り紙芝居―絵と物語の創作ポイント)
      紙芝居のドラマツルギー(劇作法)・・・・・・・・・・・・堀尾青史・・・・・80
      紙芝居の絵画・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・久保雅勇・・・・・97

    Ⅲ 紙芝居―理論編(紙芝居の世界と子どもたち)
      紙芝居の魅力と可能性・・・・・・・・・・・・・・片岡 輝・・・・・112
      紙芝居が育てるもの―幼児教育・保育の中の紙芝居・・・阿部明子・・・・・128
      物語の力―子どもの成長と物語・・・・・・・・加藤繁美・・・・・・・150
      紙芝居研究の課題―文化史の視点から・・・・・堀田 穣・・・・174

    紙芝居をめぐる先人たちの珠玉の言葉・・・・・78・148・193

  • 出版社からのコメント

    紙芝居入門テキスト。図書館・小学校・幼稚園保育園で必携。演じ方がガラリと変わるコツ、自作紙芝居の基本、基礎理論を解説。

紙芝居―演じ方のコツと基礎理論のテキスト(紙芝居入門〈1〉) の商品スペック

商品仕様
出版社名:一声社
著者名:子どもの文化研究所(編)
発行年月日:2015/03/15
ISBN-10:4870772264
ISBN-13:9784870772267
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:教育
言語:日本語
ページ数:197ページ
縦:22cm
その他:『紙芝居―子ども・文化・保育』新装改訂・改題書

    一声社 紙芝居―演じ方のコツと基礎理論のテキスト(紙芝居入門〈1〉) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!