私たちも不登校だった(文春新書) [新書]

販売休止中です

    • 私たちも不登校だった(文春新書) [新書]

    • ¥83626ポイント(3%還元)
100000009002293047

私たちも不登校だった(文春新書) [新書]

価格:¥836(税込)
ポイント:26ポイント(3%還元)(¥26相当)
日本全国配達料金無料
出版社:文藝春秋
販売開始日:2001/10/19
ご確認事項:返品不可

私たちも不登校だった(文春新書) [新書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「学校に行かないなんてとんでもない」。不登校の子どもやその親に、こうした言葉がどれほど浴びせられただろうか。しかし、「普通でないこと」を罪悪視する学校という場所になじめなくても、人生を自分の力で切り開いていった少年少女はたくさんいる。彼らは学校に行かなかったことのマイナスも冷静に見つめ、ゆっくりと「夢」を実現するために歩いていった。「私は学校が好きだった」という女性ジャーナリストが、驚きをこめて描いた素敵な若者たちの記録。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    支店長代理・中沢淳
    二級建築士・倉地透
    高齢者ホームヘルパー・山谷千香
    団体職員・鈴木祐司
    主婦・梅沢しのぶ
    料理人・山上雅志
    放送大学生・原田雄介
    社会福祉士・窪田恭子
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    江川 紹子(エガワ ショウコ)
    1958年、東京生まれ。早稲田大学政経学部卒業後、神奈川新聞に入社、記者として勤務したのちに独立。冤罪や新宗教などの困難な問題に取り組み、95年、一連のオウム真理教追跡報道で菊池寛賞を受賞した。テレビの若者たちのトーク番組のインタビューアーとしても活躍している

私たちも不登校だった(文春新書) [新書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:文藝春秋
著者名:江川 紹子(著)
発行年月日:2001/10/20
ISBN-10:4166602039
ISBN-13:9784166602032
判型:新書
対象:一般
発行形態:新書
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:269ページ
縦:18cm

    文藝春秋 私たちも不登校だった(文春新書) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!