慶長戦国志〈2〉死闘の独眼龍(歴史群像新書) [新書]

販売休止中です

    • 慶長戦国志〈2〉死闘の独眼龍(歴史群像新書) [新書]

    • ¥93529ポイント(3%還元)
100000009002294303

慶長戦国志〈2〉死闘の独眼龍(歴史群像新書) [新書]

価格:¥935(税込)
ポイント:29ポイント(3%還元)(¥29相当)
フォーマット:
日本全国配達料金無料
出版社:学研プラス
販売開始日: 2007/05/31
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

慶長戦国志〈2〉死闘の独眼龍(歴史群像新書) [新書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    徳川家康に反旗をひるがえした伊達政宗は、武蔵・相模の占領に成功する。しかし江戸には、徳川の牲を賜った三河守秀康の大軍が盤踞し、戦線は膠着状態に陥っていた。家康の征夷大将軍就任を阻むべく、家康の五男・武田信吉を奉戴して、上洛を目論む政宗。だが、行軍は思うようにいかず、政宗の前には、宿敵・浅野長政らによる、徳川の厚い壁が立ちはだかる。そこへもたらされる、江戸城での不穏な動きの報。至急、江戸に取って返す政宗に、悲運とも呼べる骨肉の争いが襲いかかる。そして上方では、伏見に座す家康が、いよいよ関東への軍旅を催そうとしていた。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    吉本 健二(ヨシモト ケンジ)
    1967年、和歌山県に生まれる。東京大学文学部博士課程修了

慶長戦国志〈2〉死闘の独眼龍(歴史群像新書) [新書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:学習研究社
著者名:吉本 健二(著)
発行年月日:2007/06/05
ISBN-10:4054034977
ISBN-13:9784054034976
判型:新書
対象:一般
発行形態:新書
内容:日本文学小説
ページ数:209ページ
縦:18cm
その他:死闘の独眼龍
他の学研プラスの書籍を探す

    学研プラス 慶長戦国志〈2〉死闘の独眼龍(歴史群像新書) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!