埋もれ火の女―直参旗本裏御用(学研M文庫) [文庫]

販売休止中です

    • 埋もれ火の女―直参旗本裏御用(学研M文庫) [文庫]

    • ¥68021ポイント(3%還元)
100000009002296045

埋もれ火の女―直参旗本裏御用(学研M文庫) [文庫]

価格:¥680(税込)
ポイント:21ポイント(3%還元)(¥21相当)
フォーマット:
日本全国配達料金無料
出版社:学研プラス
販売開始日:2006/07/13
ご確認事項:返品不可

埋もれ火の女―直参旗本裏御用(学研M文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    天下ご免のご意見番・二代目を将軍家光から許された近藤登之助。密命で登城した近藤に駿府への裏御用が下された。将軍の弟であった駿河藩主・忠長が身柄お預けの後、高崎城内で自刃させられてから七年。天領となった駿河をめぐり、紀州の徳川頼宣の野望とそれを利用せんとする由比正雪。折りしも駿府城下では盗賊が跋扈し、登之助は家光から托された忠長の側室とその子の行方を探るが…。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    大栗 丹後(オオグリ タンゴ)
    1928年生まれ。横浜在住。テレビ局プロデューサーを経て作家となる。また、「赤胴鈴之助」の作詞家としても知られる。第一回「全日本剣道連盟有功賞」を平成7年に受賞

埋もれ火の女―直参旗本裏御用(学研M文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:学習研究社
著者名:大栗 丹後(著)
発行年月日:2006/07/19
ISBN-10:4059004243
ISBN-13:9784059004240
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
ページ数:301ページ
縦:15cm

    学研プラス 埋もれ火の女―直参旗本裏御用(学研M文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!