日ロ関係 歴史と現代(法政大学現代法研究所叢書) [全集叢書]
    • 日ロ関係 歴史と現代(法政大学現代法研究所叢書) [全集叢書]

    • ¥3,08093ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009002313081

日ロ関係 歴史と現代(法政大学現代法研究所叢書) [全集叢書]

価格:¥3,080(税込)
ポイント:93ポイント(3%還元)(¥93相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:法政大学出版局
販売開始日: 2015/03/16
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

日ロ関係 歴史と現代(法政大学現代法研究所叢書) の 商品概要

  • 目次

    序文(下斗米伸夫)

    第一章 江戸・明治期における日本の対露イメージ(黒沢文貴)
    はじめに
    一 大津事件までのロシアイメージ
    二 日露戦争までのロシアイメージ
    おわりに

    第二章 明治維新前後生まれの日本知識人がイメージしたロシア
    ──二葉亭四迷と内田良平の場合(木村崇)
    はじめに
    一 二葉亭四迷にとってのロシア
    二 内田良平にとってのロシア
    まとめにかえて

    第三章 伊藤博文のペテルブルグ訪問
    (一九〇一年一一 ─ 一二月)(コンスタンチン・サルキソフ)
    はじめに
    一 出発
    二 入露
    三 日ロ交渉
    四 新協定草案
    五 挫折

    第四章 冷戦初期日本における菅季治の犠牲
    ──赤狩りとソ連からの引揚者(シェルゾッド・ムミノフ)
    はじめに
    一 歴史と記憶に見る抑留
    二 奴隷の王国──引揚者を通して語られるソ連
    三 「徳田要請問題」と日本における冷戦の最初の犠牲
    おわりに

    第五章 シベリア抑留の論争問題と論点整理(富田武)
    はじめに
    一 捕虜か、抑留者か
    二 ソ連はいつ捕虜の領内連行を決定したか
    三 北朝鮮残留日本人と捕虜
    四 南樺太抑留と大陸流刑
    五 抑留者、抑留死亡者、帰還者

    第六章 五五年体制と領土
    ──沖縄・小笠原と北方四島をめぐって(河野康子)
    はじめに
    一 冷戦下の領土──日ソ関係と日米関係
    二 フルシチョフ演説(一九六〇年)からケネディ声明(一九六二年)へ
    三 冷戦の変容と領土
    おわりに

    第七章 一九七〇年代の日ソ・エネルギー協力における政治要因(スヴェトラーナ・ヴァシリューク)
    はじめに
    一 日本のエネルギーに関する組織的枠組みの概観
    二 ソ連のエネルギーに関する組織的枠組みの概観
    三 一九七〇年代の二国間エネルギー協力の補完性とダイナミックス
    四 サハリン石油ガス開発プロジェクト
    五 ヤクーチャガス・チュメニ石油プロジェクト
    おわりに

    第八章 日ソ・ロ関係と中国──その史的法則とメカニズム(趙宏偉)
    はじめに
    一 戦後東アジア冷戦秩序の形成──ソ中同盟対日米同盟(一九四九─一九六六)
    二 東アジア冷戦の雪溶け──日米中の反ソ共同戦線(一九七二─一九八九)
    三 ポスト冷戦期における日ロ中の対等三角関係(一九九〇─二〇一一)
    四 安倍・プーチン友情外交対中ロ「特殊関係」(二〇一二─)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    下斗米 伸夫(シモトマイ ノブオ)
    法政大学法学部教授
  • 出版社からのコメント

    日露戦争は回避できた──20世紀の膠着した日ロ関係のイメージを一新する、日ロ気鋭の論者による共同研究、待望の成果と新しい展望
  • 内容紹介

    「日露戦争は回避できた」。ロシアの日本学の権威K.サルキソフや抑留論の富田武など、法政大学を拠点とした5カ国の現代史研究者による最新・気鋭の研究成果。ウズベキスタン=英国からみた抑留問題、沖縄と北方領土をめぐる米ソ日関係、米ロの視点からするシベリア開発、そして中国のプリズムから見る日中ロの三角関係など、従来のタブーを破る共同研究が新時代の相互表象を提示する。
  • 著者について

    下斗米 伸夫 (シモトマイ ノブオ)
    下斗米 伸夫
    法政大学法学部教授

日ロ関係 歴史と現代(法政大学現代法研究所叢書) の商品スペック

商品仕様
出版社名:法政大学現代法研究所
著者名:下斗米 伸夫(編著)
発行年月日:2015/03/10
ISBN-10:4588630393
ISBN-13:9784588630392
判型:A5
発売社名:法政大学出版局
対象:教養
発行形態:全集叢書
内容:政治含む国防軍事
言語:日本語
ページ数:210ページ
縦:22cm
他の法政大学出版局の書籍を探す

    法政大学出版局 日ロ関係 歴史と現代(法政大学現代法研究所叢書) [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!