卵子探しています―世界の不妊・生殖医療現場を訪ねて [単行本]
    • 卵子探しています―世界の不妊・生殖医療現場を訪ねて [単行本]

    • ¥1,43043ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年8月7日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002315972

卵子探しています―世界の不妊・生殖医療現場を訪ねて [単行本]

価格:¥1,430(税込)
ポイント:43ポイント(3%還元)(¥43相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年8月7日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2015/03/23
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

卵子探しています―世界の不妊・生殖医療現場を訪ねて の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    欧州在住の著者は、ある日、『卵子提供のフリーダイヤル』という日本語ポスターを目にする。「なぜ、誰のために?」―その疑問から、いつしか世界6カ国にわたる不妊治療現場取材の旅に出て、各国の異なる価値観、技術や制度を知る。第21回小学館ノンフィクション大賞優秀賞受賞。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 スペイン―卵子が溢れる国
    第2章 フランス―保険適用の落とし穴
    第3章 日本―三つの有名クリニックを訪ねる
    第4章 アメリカ―患者の求めるままに
    第5章 タイ―先端技術は正しいか
    第6章 スウェーデン―親の権利より子供の幸せ
    最終章 日本―産めない先進国
  • 内容紹介

    なぜ、彼女たちは日本で産まないのか

    先進国では出産の高齢化が進行している。それにともない、日本でも不妊治療の件数が増加、2012年には体外受精で生まれた子供の割合が27人に1人の割合になった。
    しかし、日本では技術の進歩に法律が追い付かず、「出生前診断」「代理出産」「第三者卵子提供」「出自を知る権利」――など、生殖医療がはらむ様々な問題点について、ここ数年、議論を重ねているという現状がある。この国には、いまだ法律が存在しないのだ。
    スペイン在住の著者は、ある日、バルセロナで『卵子提供のフリーダイヤル』という日本語のポスターを目にする。
    「なぜ、誰のために?」
    その素朴な疑問からスペインだけでなく、フランス、アメリカ、日本、タイ、スウェーデンと、いつしか、世界6カ国に亘る不妊治療現場の旅に出る。異なる価値観を持った、各国の医師や専門家から技術や制度を教えられる一方、不妊に悩む女性たちの体験に耳を傾けた。
    6組に1組が不妊に悩む日本。各国の専門医や患者の証言を経て、子を授かることの意義を探りながら、日本で起きている不妊治療論争を多角的に論じる。




    図書館選書
    第21回小学館ノンフィクション大賞優秀賞受賞作『産めない先進国』を加筆・修正、改題。スペイン在住の著者が、主に海外での取材を重ねる中で見えてきた、日本の不妊・生殖医療の現状と問題点について考察する。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    宮下 洋一(ミヤシタ ヨウイチ)
    1976年、長野県生まれ。18歳で単身アメリカに渡り、ウエスト・バージニア州立大学外国語学部を卒業。その後、スペイン・バルセロナ大学大学院で国際論修士、同大学院コロンビア・ジャーナリズム・スクールで、ジャーナリズム修士。フランス語、スペイン語、英語、ポルトガル語、カタラン語を話す。スペインの全国紙「エル・ペリオディコ」で記者経験後、フリージャーナリストとして世界各地を取材

卵子探しています―世界の不妊・生殖医療現場を訪ねて の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:宮下 洋一(著)
発行年月日:2015/03/24
ISBN-10:4093884161
ISBN-13:9784093884167
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:237ページ
縦:19cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 卵子探しています―世界の不妊・生殖医療現場を訪ねて [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!