CUT(カット) 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子(角川ホラー文庫) [文庫]
    • CUT(カット) 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子(角川ホラー文庫) [文庫]

    • ¥74845ポイント(6%還元)
    • 在庫あり2024年5月23日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002317784

CUT(カット) 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子(角川ホラー文庫) [文庫]

価格:¥748(税込)
ポイント:45ポイント(6%還元)(¥45相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年5月23日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:角川書店
販売開始日: 2015/03/25
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

CUT(カット) 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子(角川ホラー文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    廃屋で見つかった5人の女性の死体。そのどれもが身体の一部を切り取られ、激しく損壊していた。被害者の身元を調べた八王子西署の藤堂比奈子は、彼女たちが若くて色白でストーカーに悩んでいたことを突き止める。犯人は変質的なつきまとい男か?そんな時、比奈子にストーカー被害を相談していた女性が連れ去られた。行方を追う比奈子の前に現れた意外な犯人と衝撃の動機とは!?新しいタイプの警察小説、第2弾!
  • 出版社からのコメント

    次々見つかる損壊された女性の遺体。犯人の目的は?シリーズ第2弾。
  • 内容紹介

    廃墟になっている洋館から見つかった何体ものミイラ化した女性の遺体。それらはすべて体の一部分が欠損していた。猟奇犯罪捜査班の藤堂比奈子らの捜査によって浮かび上がる意外な容疑者。果たして犯人の目的は?
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    内藤 了(ナイトウ リョウ)
    2月20日生まれ。長野市出身。長野県立長野西高等学校卒。デザイン事務所経営。2014年に『ON』で日本ホラー小説大賞読者賞を受賞しデビュー

CUT(カット) 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子(角川ホラー文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:KADOKAWA
著者名:内藤 了(著)
発行年月日:2015/03/25
ISBN-10:4041023300
ISBN-13:9784041023303
判型:文庫
発売社名:KADOKAWA
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:400ページ
縦:15cm
他の角川書店の書籍を探す

    角川書店 CUT(カット) 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子(角川ホラー文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!