電子工作入門以前―電気・電子・回路・部品・マイコン・プログラミングの基礎知識 [単行本]
    • 電子工作入門以前―電気・電子・回路・部品・マイコン・プログラミングの基礎知識 [単行本]

    • ¥2,50876ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年10月19日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002323485

電子工作入門以前―電気・電子・回路・部品・マイコン・プログラミングの基礎知識 [単行本]

  • 4.4
価格:¥2,508(税込)
ポイント:76ポイント(3%還元)(¥76相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年10月19日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:技術評論社
販売開始日: 2015/03/28
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

電子工作入門以前―電気・電子・回路・部品・マイコン・プログラミングの基礎知識 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    各種の工作キットやワンボードマイコンなどが簡単に手に入るようになり、マイコンを使った電子工作が気軽に始められるようになりました。しかし、キットを改造したり、自分の欲しい機能を実現したりしようと思っても、電気の基礎知識がなかったり、マイコンやプログラミングの知識がなかったりするため、何をどのように進めたらいいのかさっぱりわからない…とお悩みの方のために、「入門以前」の電気・電子の基礎や電子回路・部品の知識、マイコンの基本、プログラミングの基本などを1冊にまとめました。経験者にとっては暗黙の了解となることや、言わずもがなの常識になるようなところも、丁寧に解説しています。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 電気の発見からトランジスタの発明まで
    第2章 電子工作とは
    第3章 電子工作を始めるための準備
    第4章 電子回路設計の基礎
    第5章 マイコンを使うためには
    第6章 プログラムの作成方法
    第7章 プログラム作成の基礎―C言語の使い方
    第8章 実際の製作例
    付録 MPLAB X IDEの使い方
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    後閑 哲也(ゴカン テツヤ)
    1947年愛知県名古屋市で生まれる。1971年東北大学工学部応用物理学科卒業。1996年ホームページ「電子工作の実験室」を開設。2003年有限会社マイクロチップ・デザインラボ設立

電子工作入門以前―電気・電子・回路・部品・マイコン・プログラミングの基礎知識 の商品スペック

商品仕様
出版社名:技術評論社
著者名:後閑 哲也(著)
発行年月日:2015/04/25
ISBN-10:4774172847
ISBN-13:9784774172842
判型:B5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:電気
ページ数:319ページ
縦:23cm
横:19cm
他の技術評論社の書籍を探す

    技術評論社 電子工作入門以前―電気・電子・回路・部品・マイコン・プログラミングの基礎知識 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!