日本人が知っておくべきこの国根幹の重大な歴史 [単行本]
    • 日本人が知っておくべきこの国根幹の重大な歴史 [単行本]

    • ¥1,92558ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年10月26日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009002336292

日本人が知っておくべきこの国根幹の重大な歴史 [単行本]

価格:¥1,925(税込)
ポイント:58ポイント(3%還元)(¥58相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年10月26日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:ヒカルランド
販売開始日: 2015/04/18
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

日本人が知っておくべきこの国根幹の重大な歴史 [単行本] の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 日本開国の裏には驚愕の事実があった(龍馬は内ゲバで中岡慎太郎に斬り殺された?
    坂本龍馬はフリーメイソンだったのか ほか)
    第2章 フルベッキ写真の謎と明治天皇すり替え説を検証する(フルベッキ写真に写った人物はどこまで特定できているか
    天皇はどこから来たか ほか)
    第3章 「天仁三郎=有栖川宮のご落胤」説を検証する(出口王仁三郎は何を目指したか
    有栖川宮は明治天皇すり替えの事実を知って絶望して自殺した? ほか)
    第4章 大本弾圧と昭和の闇を暴く(天仁三郎はなぜモンゴルに行ったのか
    大本弾圧は王仁三郎ご落胤の事実を隠ぺいするためだった? ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    加治 将一(カジ マサカズ)
    1948年、札幌市生まれ。米国でビジネスを手がけ、帰国後、執筆活動に入る。『ビバリーヒルズ・コンプレックス』(文藝春秋)で作家デビューし、ベストセラーとなった『企業再生屋が書いた借りたカネは返すな!』(アスコム)をはじめ、常に話題作を発表し続ける。明治維新の裏面を描き、坂本龍馬暗殺犯を特定した『龍馬の黒幕』(祥伝社文庫。『あやつられた龍馬』を改題)は3度、テレビで映像化。ユニークな歴史観、世界観からテレビ出演や講演も多くこなしている

    出口 汪(デグチ ヒロシ)
    大預言者・出口王仁三郎を曽祖父に持つ。1955年、東京都杉並区に生まれる。以後、東京都内、愛知と転々と引っ越す。父・和明の執筆活動のため京都・亀岡に転居。関西学院大学文学研究科博士課程修了。代々木ゼミナールに転職。旺文社のラジオ講座で爆発的な人気。東進ハイスクールに転職。教材開発・出版を目的とした水王舎を設立

日本人が知っておくべきこの国根幹の重大な歴史 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:ヒカルランド
著者名:加治 将一(著)/出口 汪(著)
発行年月日:2015/04/30
ISBN-10:4864712727
ISBN-13:9784864712729
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:社会
ページ数:279ページ
縦:20cm
他のヒカルランドの書籍を探す

    ヒカルランド 日本人が知っておくべきこの国根幹の重大な歴史 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!