やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。〈11〉(ガガガ文庫) [文庫]
    • やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。〈11〉(ガガガ文庫) [文庫]

    • ¥68021ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002350747

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。〈11〉(ガガガ文庫) [文庫]

渡 航(著)
価格:¥680(税込)
ポイント:21ポイント(3%還元)(¥21相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日:2015/06/24
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 76318位

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。〈11〉(ガガガ文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    一色いろはの依頼を受け、バレンタインデーのイベントを手伝うことになった奉仕部。そのイベントは三浦や海老名、川崎などいつものメンバーも加わり、より大規模なものになっていく。穏やかな空気の中、だんだんと見過ごせなくなってくる小さな違和感、慣れないことで戸惑っているのだと自分に言い聞かせようとしても誤魔化せない気持ち。この時間がずっと続けばいいのかもしれない。何も気づかないほうが良かったのかもしれない―。提案される「彼女の相談、彼女の依頼」。雪は静かに降り積もり、彼ら、彼女らの景色を変えていく。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    渡 航(ワタリ ワタル)
    1987年生まれ。会社員が、ラノベ作家に
  • 内容紹介

    まちがい続け、いつまでも手の届かない答え

    一色いろはの依頼を受け、バレンタインデーのイベントを手伝うことになった奉仕部。そのイベントには三浦や海老名、川崎などいつものメンバーも加わり、より大規模なものになっていく。穏やかで暖かな空気の中、だんだんと見過ごせなくなってくる小さな違和感、慣れないことで戸惑っているのだと自分に言い聞かせようとしても誤魔化せない気持ち。
    本物から目をそらしてでも、この時間がずっと続けばいいのかもしれない--。
    何も気づかないほうが良かったのかもしれない--。
    提案される「彼女の相談、彼女の依頼」。
    雪は静かに降り積もり、彼ら、彼女らの今という景色を変えていく。

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。〈11〉(ガガガ文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:渡 航(著)
発行年月日:2015/06/23
ISBN-10:4094515585
ISBN-13:9784094515589
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:321ページ
縦:15cm

    小学館 やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。〈11〉(ガガガ文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!